巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2019年05月27日

3日間頑張りました。

2019年5月24日・25日・26日

釣行記 030・031・032
3連釣苦戦!

 先週も週間通して忙しすぎて1日まるまるの竿出し出来ずで、この土日も引き続いて午前中は釣り、午後からは仕事と多忙極まる中、コソコソと釣りをしていますが、何時もの如くにこの時期は結果が付いてまいりません。


2019.05.26..000.jpg
 素晴らしい環境の沼(今期初)

 金土日と立て続けに3時30分起床で4時〜5時には現地入り。金・土の2日間は相棒が仕事なので単独釣行。日曜日は久々にあの沼に出向きます。お気に入りの十五尺を継いで2本半の底釣り・・・。早朝はモジリもソコソコで、魚っ気もソコソコの中テンションをあげて6時間頑張るも、アタリ2回で轟沈です。結果はこの日もマッシュの不法投棄・・・。鯉もマブナもニゴイもギルも反応しませんでした。マッシュ餌の残りは「カニ」が処分してくれるようなイメージでした。(相棒はカニを釣っていました)
 当日は珍しく5人居ますが、全員『型』見ず・・・。という感じ。直近では釣り仲間のYさんが腹パンの美形尺半上を仕留めておられ、期待したのですが(涙)
 それにしても真夏日で、暑いこと暑いこと・・・。パラソル無しなら干からびるほどの暑さです。氷らせたペットボトルは1時間持ちませんから、8月中旬並みの猛暑でした。北海道が39℃とかですから、こんなものでしょう(笑)

 暑すぎて笑うしかありません。
梅雨にかけて又挑戦したい、そんな釣り場ではありますが、マナー違反のバサーが多すぎて残念すぎました。


2019.05.25..000.jpg
土曜日はホームで何と3時間ノーアタリ

 水が変わって期待のホームは、土曜日の早朝より。
日の出の頃は肌寒いも、太陽の角度が徐々に変われば、七月並の暑さです。梅雨明け前後の暑さも、湿度が低いので何とか耐えられる感じか。
 前日と当日は各所で小規模のハタキがあり、常連O氏はホソで5枚とか何とか・・・。尺半こそ出ないものの43p頭とか。現認していませんから良く解りませんが、それなりのポイントに入って餌打ちすれば、それなりに釣れたと言う事らしいです。アタリは数回あるも、乗りませんから『ジャミ』と言う事で自分を納得させて納竿です。
 真に1枚を楽しむ秘蔵の13尺の竿は、結局曲がることはありませんでした・・・。水位も水質も最高なのですが、魚が通りませんので、こんなものでしょうか。次頑張ります。


2019.05.24.000..jpg
−金曜日はで完全ノーアタリの洗礼(アオコ多発でヤバイです)

 と言う事で、3連釣初日の平日出勤前釣行は第2ホーム釣り場です。
しばらくへら師が来ていませんし、あれだけ虐められたこの湖も、閑散としていて釣り人は皆無。解放された新ポイントに入るも、水が悪すぎて躊躇してしまいます。お気に入りの15尺を継ぎますが、穂持ちまでべったりと付着するミドリの物体に釣趣が欠けるのは言うまでもありませんが、マブナやアメナマやカメ等の招かざる客すら無反応な平日の朝・・・。朝5時前から出勤時間まで3時間、漆黒バージョンと睨めっこです。ほぼノーアタリで8時前に納竿します。

 悲しい湖の釣りになりました。近隣の沼・池・川・ダム全て不調でして、水戸界隈はしばらく良くない状態が続きそうな予感でした。今月は1枚で終わりそうなそんな予感が・・・。忙しすぎて平日の出勤前も視野に入りませんから(涙)


【2019年・今期の釣行回数・釣果】
1月・・・4回・・・オデコ
2月・・・2回・・・オデコ
3月・・・11回・・・6枚(MAX44.5p)
4月・・・9回・・・ 15枚(MAX45.2p)
5月・・・7回・・・....1枚(MAX39.5p)

※延べ200時間(釣行日数累計32日)でヘラ「22枚」マブナ「40枚」




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
続きを読む
posted by big51 at 18:03| Comment(13) | TrackBack(0) | -2019年-最新釣行記