巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2018年04月26日

50上目指して!


200,000 アクセス
 今日は4月26日(木)、これを書き始めた現在、午後17時30分過ぎです。
 明日で実質「今月の仕事・作業」は終わりますが、相変わらずの忙しさで疲れ果てており、ブログ更新・週末のへら鮒釣りの事は頭にありませんでした・・・
 そんな中、午前中に釣り仲間の羽さんが遊びに来てしばし釣り談義。なにげに過去の釣り画像(ブログ画像)を見ると、何と『200,008』カウント・・・。遂に?ここまで来たかという以外に何もありませんが、とりあえず記念に画像を保存しました。別段、アクセス数も気には致しておりませんが、それなりに見ていただいているという事で、今後も記事には色んな意味で気をつけねば・・・と。


2000000acsess.jpg

閲覧有り難う御座います(clickで拡大)


 そんな時、釣り仲間のY田さんから緊急連絡!
釣り仲間からの電話、平日の明るい時間帯の電話は珍しく、何かあったな!っとは思いましたが、何かありました(笑)

 県内のとある湖沼で『50上』頭に18枚、47p〜45p中心で最小で40p強・・・と。既にY田さんは50上なら何枚か上げておられるも、こんな釣果は久々とか。50上が頭で尺半中心とは恐れ入りました・・・。
  で、先ほど18時時点でY田さんが我が家に初登場、そして今、(21時現在)我が家から帰宅しましたが、つい先ほどの証拠写真を見て驚きです・・・。本人曰く滅多に出ない記録・記憶に残る釣果だそうです。私も本気で50神を狙うべく、今夜と明日の晩に掛けて仕事を終わらせ、連休突入(カレンダー通りですが)と相成ります。

 と言う事で、200,000アクセス、ありがとうございました。巨べら狙いはまだまだこれからです!




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 21:00| Comment(12) | TrackBack(0) | −記録−

2017年01月30日

150000アクセス


150万アクセス・ありがとうございました。

 今日は異常な暖かさ。今朝は3℃迄しか気温が下がらず、日中は15℃を越えていました。完全に桜の咲く頃、いや4月中旬の陽気です。都内では20℃とか・・・。

 さて、本日当ブログのカウンターが累計で『150,000アクセス』突破となりました。コレが多いの少ないのかは良く解りませんが、区切りなので画像を保存しておきました。


150000アクセス.jpg

clickで拡大


 いつもご覧頂いている皆さん。ありがとうございました。あちこちに角が立つ記事も多々ありますが、今後も自己満足の巨べら狙いを続けてまいります。よろしくお願いします。



以後順次古い記事を最新版に更新して行きます。誤字脱字含めて再チェック予定です。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 17:16| Comment(4) | −記録−

2017年01月29日

1月の実績


2017.01月 月間記録

 延べ5回の釣行で餌打ち時間が21時間弱。時期的に当然とはいえ、平均4時間と圧倒的に少なかった。釣り場は3カ所のみ、そして釣果は1枚と言う結果。尺半はおろか40poverも有りませんでした。

 ちなみに、今期の目標は当然ながら『50p』上を釣ること。

最大の目標が50上。目標@である。そして、第2には自己記録の更新『48p』を超えること。これが目標A
 更に言えば、第3目標として「尺半上を20枚」としておきたい。まぁ、尺半上を5枚釣ろうと50枚釣ろうと、第一目標もしくは第二目標が達成できなければ『全く意味が無い』わけで、尺半上の枚数には一切拘らない。当然40p級を100枚釣っても200枚釣っても同じで、とにかく目標@とAのみ力を入れたいですね。

 あと一ヶ月経過するのが楽しみです。本番は3月から・・・!


へら 釣果表001.jpg
1月の全釣行記録
clickで拡大

 来週は2月に突入。8回の土日があるも、何回釣りに行けるか・・・。年間でも一番厳しい月になり、そしてまた釣り場(野釣り場)も限定されるので期待感は皆無。でも、竿を出してしまうのでしょうか・・・。 




以後順次古い記事を最新版に更新して行きます。誤字脱字含めて再チェック予定です。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 14:03| Comment(0) | −記録−

2017年01月14日

巨べらを求めて!

【過去に竿を出した釣り場&思い出+記録】

−巨べら狙い限定の記録と戯言−

 1984年(昭和59年)迄は、仕事の関係で現在の茨城県笠間市から→埼玉県(熊谷)→福岡県(芦屋)→埼玉県(入間)と、思い起こせばへら鮒釣りを楽しめそうな地域に住んでいた。しかし、この頃はまともな道具は無いし、本格的にへら鮒釣りはしていない。

 1985年(昭和60年)、4月頃から何故か想定外の職に就き、その後「平成5年の夏」まで、あちらこちらを転々とする。(人事異動により)

 昭和60年の水戸Excel店(茨城・2年)→伊勢甚日立店(茨城・1年)→水戸Excel(茨城・2年)→松戸Boxhill(千葉・1年)→伊勢甚日立店(茨城・1年)→亀戸エルナード店(東京1年)と約8年間、平成5年(1993年)まで渡り歩った。

 松戸に居た1990年頃、八千代市の印旛新川やその周辺の南・北部手賀沼、道仙田、北方の中沼を楽しむも、40p級はそうそう釣れるものでは無かった。

 今から26年前の平成3年(1991年)の初の『亀山湖詣』&『三島湖詣』、平日の釣行なので爆釣・・・。もっとも亀山湖(松下ボートにて)は42p前後のへら3枚、40枚以上のマブ。三島湖では、国民宿舎に泊まりボートにて渡辺桟橋付近で尺級60枚前後の数釣りを楽しむ程度。その後まもなく『巨べら』狙いに転向しました。メジャーな巨べら釣り場に出掛けるも、甘くありませんでした・・・。相模湖は、五宝亭と天狗岩で舟を借りますが、殆ど天狗岩から上野原狙い。10回ナイターで釣って40pが1枚の貧果。尺2〜尺3寸なら釣れるのですが・・・。



2017.01.14.0004..jpg

1999年8月 2泊3日! 亀山湖にて44p頭に18枚over


2017.01.140005..jpg

3日目/38p級中心で20枚弱・42〜44pが2枚混じるも尺半は出ず!

2017.01.14.0031.jpg

八千代市の印旛新川5月例会(優勝できました)


2017.01.14.0002.jpg

印旛新川にて秋の月例会(連続優勝でした)

 1996年(平成8年)〜2001年(平成13年)は、所属する巨べら会の試釣や例会で一番楽しめたかな・・・と。特に、印旛新川と亀山湖例会は毎回『優勝』出来た思い出がある一方、冷静に見れば印旛新川・亀山湖共にお恥ずかしい釣果で、公開するのを躊躇いましたが、記録は記録だし・・・。ということで。付け加えるなら、40p弱であれば随分釣りましたが、50pに迫る・・・なんてのは全く釣れておりません。


記録のページ
    ↓



2017.01.14.0001..jpg

2000年(平成12年)ホーム釣り場での11月の月例会(真ん中の高橋君が連続優勝)


1991年〜2016年の巨べら実績(40上のみ)


へら鮒釣り25年の奇跡.gif
画像はclickで拡大できます

※2017.01.14現在:集計中暫定データ/記録のある釣行のみ/最大は確定数値



 巨べら釣りの目的で29カ所、延べ1200日程度の釣行。しかし50pはほど遠い世界・・・。尺半も50枚ちょっと(あくまでも記憶と記録があるものだけ)と、年間でたったの2枚ペースなのでけして多くは無い。

 巨べら狙いでのみの釣りとして、年間平均48回は竿を振った計算。
月平均で釣行回数4回は、1〜2月の厳寒期(開店休業時)を除けばそれなりに多い方か・・・。3月〜12月は月に5回弱釣行していた計算。

 客観的な印象では、ホーム釣り場はもっと多く通っていたと思います。出勤前釣行やらナイターやらと・・・。一番釣れた年が尺2寸以上限定で年間130枚釣って、うち80枚以上が40上だったので、通算したら150枚(年間平均6枚の40上)は軽く超えますが、逆に千波湖で100枚は出たかどうか・・・。少なく見積もっても90枚程度/年平均3.6枚程度なので(40上のみの実績)まぁこんなものでしょう。それにしても46.5〜46.8pばかりで47.0p級が少なすぎるし48〜49pなんて皆無。やはり尺半(45p)の壁を越えると、次は47pの壁になるようです・・・。それを超えたらいよいよ見えてきそうですね。

 今期は、一旦これらの記録はPCに「実績としてセーブ」し、そして記憶はリセットして心機一転巨べらに挑みます。



※2017.01.14更新 記録のページを追加しました!

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。


posted by big51 at 18:17| Comment(0) | −記録−

2014年03月13日

個人記録その他

◆親しい仲間の自己記録

2017.01.14更新

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。

釣り仲間、簡単に言えば遠征時の同行者や、ホーム釣り場の常連含む年中お会いしている身近な仲間の最大記録を・・・。


@故S田氏(昭和30年)49.8p×1(ホーム・現認済)
1995年6月信用度99%
A菊さん(昭和24年)49.5p×1(北浦・現認有)
1993年5月信用度100%
ATRさん(昭和20年代)49.5p×1(千波湖・現認有)
2016年4月信用度99%
CHG氏(昭和23年)49.0p×1(弁天池・現認有)
2013年6月信用度100%
CT松さん(昭和60年代)49.0p×1(不動谷津ダム)

2010年代?信用度100%
F羽さん(昭和23年)48.0p×3(千波湖・現認有)

2016年4月信用度100%
FKM氏(昭和20年)48.0p×1(ホーム・現認有)
2013年4月信用度100%
FS木氏(昭和32年)48.0p×1(笠間湖・現認有)
2008年4月信用度100%
H高橋君(昭和38年)47.8p×1(千波湖・現認済)
1996年4月信用度100%

−ランク外−

Oさん(昭和12年)50.0p(自己申告のみ)

−不明−   信用度0.00%(ガセか?)

A沢氏(昭和12年)53.0p(ホーム・現認有り)
1998年5月信用度10.0%

Tさん(昭和16年)57.0p(自己申告のみ)
−不明−   信用度0.00%(100%ガセ)

Tさん弟(不明) ・・54.0p(自己申告のみ)
−不明−   信用度0.00%(100%ガセ)


I私→47.0p×4(ホーム・千波湖・丸秘の釣り場)2016年8月

と言うことで見事に最下位(笑)

※ホームとは、私のホーム釣り場で、現認有は同行者および現地で検寸・撮影有りのもの。


 Oさん、Tさん兄弟はお三方には申し訳ないが、未検寸で撮影なし現認なしで推定(自称50p上)とのこと。まぁ、日頃の言動や仕掛け釣りスタイルを含め50p級は釣っていないと容易に想像出来(私以外の多数のへら師含む)てしまい、その信憑性には大いに疑問有りかと・・・。

 個人的には過去、亀山湖・荒木根ダム・高滝湖・上野沼・笠間湖(飯田ダム)・北浦・霞ヶ浦・園部川・恋瀬川・相模湖・河口湖・利根川本流・道仙田・北方の中沼・印旛沼・印旛新川・北部手賀沼など、巨べら釣り場を転戦していたこともあって、この中では私がナイター挑戦多数の実績含めて一番遠征していて、一番チャンスがあると自負しているが、結果はごらんの通り・・・。上記の方々はほぼ地元でのみの記録。

 遊びとはいえ、正直情けない限りです。負け惜しみっぽくてみっともないですが、個人的な推測ではここ(千波湖及びホーム釣り場)で未だ50p上は出ていないと思っていたりする。ここの主とも呼ばれる「羽さん」も同意見。居るのは200%間違いないものの、食わせるのは至難の業・・・。いや、奇跡的かもしれないと。未検寸で撮影なし現認なしではお話になりません。指の長さで・手の長さで・たばこの箱が何個分・・・などという笑うに笑えない情報は論外として、A氏の53.0pもスケールに乗せてしっかり計った形跡は皆無。単に手持ちで撮影して、巻き尺のようなもので計測して53.0pとのこと。指の長さで・手の長さで・たばこの箱が何個分で計る人たちが現認なので、A氏の実績が本当としても、安易に信じては頂けないというのも頷けます。実際の写真を私を含め3人で拝見しているものの、全員が魚体と肩幅や顔のバランスから50pはいささか大げさに感じたのも事実。今や専門誌やネットで見慣れる50p上、しかし本当に53pなら・・・。私が平日の朝にたたき起こされて検寸&撮影した、二回り以上も体の大きな(手足も太い)故S田氏の手持ち写真の「49.8p巨べら」のほうが遙かに大きく感じました。

 地元/ホーム釣り場および千波湖では、ここ20年以上限られたメンバー以外は竿を出していないのに加え、シーズン中はパトロール?とは言わないまでも、朝昼とへら師が居れば必ず情報交換している人がいる。今朝何処で誰が何枚で何pか・・・などの情報は翌日を待たずとも伝わります。ローカル釣り場の50pの壁は想像以上それ以上に高いですね。
自称50p上の話は、20年以上前の話ばかりで、証明できるものもなく、そしてここ20年でさらに巨大化しているはずの千波湖およびホーム釣り場のへらが事実48.0p止まりという、つじつまの合わない現象をみても納得できないのです。どうでもよいお話ですが・・・。
とにかく当本人には疑問の声や質問は直接にはせず、本人が釣ったというならそれで良いと思っています。

 そんなことはさておき、今期はおそらく誰一人として超えていない、地元釣り場の「50p上」を達成したい。
 
 そんな中、古い友人の「仙台のおんちゃん氏」ことN君から電話が・・・。

 N君とは10代の遊び盛りを共にした間柄で、一緒に鯉釣り(禁断の錦鯉釣り)した位であったが、昨年20数年ぶりに再会し、聞くところ「仙台」でへら釣りをしているとのこと。たくさんの思い出があるそのN君が、しかも「巨べら」好きとは思いもよらなかった・・・。

 この週末、親父さんの一周忌で茨城に戻るそうなので、会う約束をしたのですが、N男君は私より先に、そして東北の地で「雨の日も雪の日も・・・」の例え通り念願の50pオーバーを・・・。
心からおめでとうといいたいですね。

norio51.7.jpg

http://www.herabunasha.co.jp/cgi-bin/herabuna/siteup.cgi

【カタ】51.7p
【日時】2013年10月6日(日)15時30分頃

【釣場】宮城県黒川郡の野池
【釣り方】タチ2本バランスの底釣り
【サオ】13尺
【道糸】2号
【ハリス】1.2号
【ハリ】 ゴスケ 14号
【ウキ】忠相 ネクストゾーン No.7
【エサ】マッシュポテト2、本グル1、水2.5 後は手水で調整

コメント:雨の日も風の日も雪の日も通い続けてやっと釣りました。初の50UPです。この大きさでは、なかなか綺麗な型でした。


詳しくは・・・


http://www.herabunasha.co.jp/cgi-bin/herabuna/siteup.cgi?category=1&page=2

仙台のおんちゃん氏ことN君の51.7p、専門誌「へら鮒」のサイトに3位(実質同寸2位で2014年3月13日現在)として掲載されてますが、これこそ本物のそして正式な50p上の記録だと思いました。とにかく迫力が凄いです。形も申し分なし・・・




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。



posted by big51 at 21:09| Comment(0) | −記録−