巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2019年09月13日

心機一転!

明日から3連休・・・

釣行予定は?

 このところ随分と涼しくなりました。寝苦しい夜ともおさらば。
そして見事な中秋の名月・・・。雲の合間からお月様が顔を出しています。秋を感じるこの頃ですね。
 さて、2週続けて3連休で、嬉しいような嬉しくないような複雑な心境です。
仕事できる時間が無いし、月末が心配ですし、相変わらずの不景気で先行き不透明は既に慢性的。テレビを付ければ煽り運転に韓国叩きや組閣のニュースばかりで、やっと一昨日くらいから千葉の災害状況を報道しはじめました。当然ですが、酷すぎると思うのは私だけでは無いようです。

 そんな中、心機一転『秋の釣り』を嗜むべく、注文していた小物が次々に着弾・・・。増税前の駆け込みとは違いまして、夏頃から予定していた品です。その他、浮き止めゴムやら、スイベルやオモリや鈎やら・・・。そしてメインは画像の通りです。


レブロン.jpg

−土浦の共栄釣り具さんから通販で−

 ※送料込み2,800円ともの凄いコスパ・・・。
これなら無駄遣いしても「来春まで十分に」持ちそうです。
50〜60pの鯉でも何とか持ちますし、尺半のマブでもOKでした。
(地元釣り具店では売り切れ及び在庫無し)


クルージャン箱.jpg

−大阪からは65pの大型ウキ箱−

有りそうで無かったのがこのウキ箱・・・。
これで「深宙用の一番大きなウキ」も収納可能に!
桐の箱でかなり軽くて、個人的にはデザインもgoodな印象。

クルージャン.jpg

クルージャン2.jpg

そしてストライドWの野釣りVersionが10本着弾!
−お隣の栃木県から格安で−

長竿用で調達した「野釣り底」6本+「野釣り宙」4本・・・
野釣りシリーズはもの凄く見やすいし、オモリも背負ってくれます。
激しい老眼+近視+乱視であり、尚且つデカマッシュや大鈎・大餌好きの
私にとって、まさに心から『待ち望んでいた』タイプのウキでした。



明日試釣して来ます!

 と言う事で、明日起きることが出来たら『ホーム釣り場』(湖)で試してきます。とは言え、水深が浅いので野釣り底のbRでもウキが大きいかも・・・(笑)
宙は使えませんから、池か沼かダムで機会があれば・・・。未使用のブラックボディも試す機会があればと。道具や小物で釣果が飛躍的にアップしたり、型モノが獲れるとは言えませんので、あくまでも自己満足って事で、何よりも買ってすぐに無くしたり、折ったりと新品に縁がありませんから、兎に角気をつけて挑戦してまいります。そう、釣れても釣れなくても!




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 20:55| Comment(8) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年08月13日

お盆休み

明日からお盆休み・・・

釣行予定は?

 8月も前半が既に終わりです。休み明けは下旬に突入ですから、すぐに秋が来そうなそんなイメージ。2月に続いて8月は年間でも厳しい(釣果・釣行環境)時期ですから50上など期待してませんが、それでも竿を出すなら尺半上を・・・と何時も思っております。

 ホームで18尺にてこの本命(小べら)を仕留めた後は、へら鮒に完全に見放されております。

2019.08.06.jpg

−画像は全て7月の釣果です−

IMG_20190809_165623.jpg

DSC_0139.jpg

IMG_20190809_165303.jpg

マブナ祭り・・・。

 週明け、雨が降る予報のため、夏べらを楽しめる機会があるかも知れません。餌も準備していますし、時間を作って『8月の尺半』を仕留めに出掛ける予定です。


【2019年・今期の釣行回数・釣果】
1月・・・4回・・・オデコ
2月・・・2回・・・オデコ
3月・・・11回・・・6枚(MAX44.5p)
4月・・・9回・・・ 15枚(MAX45.2p)
5月・・・7回・・・....1枚(MAX39.5p)
6月・・・7回・・・.. 6枚(MAX42.0p)
7月・・・8回・・・. ..5枚MAX43.0p

※延べ285時間(釣行日数累計46日)でヘラ「33枚」マブナ「52枚」




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
続きを読む
posted by big51 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年04月25日

盲目?

2019年4月25日(木)

大安 [旧暦三月二十一日]小児がんゴールドリボンの日、国連記念日、拾得物の日、歩道橋の日、ギロチンの日、 市町村制公布記念日、ファーストペイデー、カレーラーメンの日、初任給の日、歯茎の日、天神の縁日とか。

仕事も大詰め・・・

 「新しい元号」までラスト5日。GW明け納品を合わせて明日までに残り約10件の消化で終わりますから、昨日・今日は休憩無しで仕事づくめ・・・。今、やっと息をついた感じですが、うちの生命線でもある「オンデマンド印刷機」は、コレを書いている最中も未だに冷却モードでファンが唸っています。

 さて、我が家の『ぶどう』が芽吹きはじめ、いよいよ初夏に移行するイメージです。最近はいきなり夏になっちゃいますから困ったものです。昨日も今日も半袖でも暑い・・・。
 画像は、ゴルビー(葡萄の種類)の苗ですが今年は大きな房を付けるはず。まぁ、それなりに楽しみです。



2019.04.25.000.04.jpg

◇今から約5ヵ月後には収穫です◇

 この時期、もう一つの楽しみは『山菜』です。
震災前に移植した『コシアブラ』の原木。瀕死の状態でしたが、無事に根付いて毎年楽しませてくれます。平成中期には随分と乱獲されたり、今は開発等で環境が失われ見かけなくなったと言うのもありますが、縁あって実家の庭に2本だけ移植され見事に育っています。

2019.04.25.000..jpg

実家の庭から収穫した『コシアブラ』です。

 こんな記事もあって↓

 目に見えないものはとても厄介ですね・・・。
 笠間界隈でも放射能はあるのか知りませんが、私はガイガーカウンターなどは持ってませんし、現時点では別段気にせずって感じではあります。それを言ったら、地元の米も野菜も食べられませんから・・・。

2019.04.25.002...jpg

山菜の女王とも呼ばれる「コシアブラ」!


2019.04.25.001...jpg

 山菜の王様「タラの芽」と並んでとてもおいしい自然の恵み

 さて、釣りの方は今週お休みです。釣り好きの、そして私が大好きだった「叔父」が昨日亡くなり、明日から土曜日まで通夜と葬儀。出勤前釣行の気力も無いし、そんなこんなで竿を出す気になれません。もしかしたら日曜日に行けたら行く・・・って感じでしょうか。釣場は決めておりませんが、ダムか湖か沼。池は早いし川は代搔き水で何時ものように食いが立ちません。山菜が採れる頃、良い思いをしたことはありませんし、田植えの時期は肥料や農薬や・・・で、濁りが入っても『へら』が口を使いませんから・・・。肥料や農薬も目に見えませんが、目に見えないものって本当に厄介ですね。画像の天麩羅じゃありませんが、放射能の数値が・・・なんて気にしたらキリがありません。

 私は完全無宗教ですし、神様なども信用しませんが、目に見えないものは馬鹿にしないタチです。見えないからこそ・・・なんて思っています。釣場で良くあるお話ですが、水の中は見えないのに、潜って見て来たかのような発言やアドバイスは本当にガッカリですし、勘弁してよ・・・と。それを含め、正直『心霊スポット』にわざわざナイターをかけたり致しませんね(笑)
 怖いというのはそれ程ありませんが、不気味とか気持ちが良くないとかは本音としてあります。遊びであり、楽しみに行くのに不快な思いはしたくありません。で、何より怖いのはヤハリ人間。それもイカレた人間ですかね。居ないようで結構居ますから・・・(笑)
 前回の更新で、賛否両論のお化け話やバサーの件、岩手の佐々木さんがコメントくださったように、『奇人・変人』のほうがよほどバサーよりも怖い(笑) それだって熊よりは怖くないかも・・・。
 イノシシの出るそこのダムとあのダム(相棒羽さんと二人して遭遇済み)はおりを見てよく考えます。

 原発=放射能汚染にしても、ブラックバス=生態系の破壊者にしても、結局人間が関わった事による最悪の事例。しかも既得権益など利益のために・・・。原発利権にしても盲目的になってしまうのでしょう。まあ、力を持たない非力な一般人には如何ともしがたいことではありますが、何はともあれ声はあげるべきかと。

 角が立つかも知れませんが、言いたいことは、この界隈のダムや湖、沼においても、限りなく「静のへら鮒釣り」を優先とし、「動のブラックバス釣り」の人たちがそれなりの配慮をして一緒に楽しむのが何よりも一番なのかと。

 野の小べらの数釣り・野の一発大型、へら釣りも楽しみ方は人それぞれですが、バス釣り含め他人迷惑をかけてまで自分の楽しみ追求してはいけませんよね。

 個人の考えなので押しつけ出来ませんが、最近は禁止のはずなのにボートやフローターや、そして休日に押し寄せる陸っぱりの「にわかルアーマン」を見ていると本当にそう思います。

 盲目になっちゃうのでしょうね。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 19:12| Comment(7) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年04月12日

出陣準備

2019年4月12日(金) いざ東北へ!

 今日は4月12日(金)です。
大口・複雑・高難易度の仕事が終わって、残りは簡単な編集+入出力、冊子、名刺、カード類で珍しく5件残しで週末を迎えます。20時迄に風呂に入って寝ることにします。日付が変わった頃に起きて東北へ向かう予定です。

福島釣行(東北釣行)!
良い結果るかはお楽しみ。

 「新しい元号」になるラストの遠征。昭和の時代からへら鮒釣り(野釣り中心)をしていますが、全く縁が無かったのが東北地方・・・。
 明日、友人の『仙台のおんちゃん氏』と現地近くのコンビニエンスストアにて待ち合わせ。いまから9時間後、いや10時間後には現地。
 非常に楽しみです。
新調した『玉網』と『玉の柄』のコミ調整を大急ぎで行い、ついでに買った竿掛けと手持ちの『万力』もコミ調整。万力も塗り直しますが、やっつけ仕事なので出来映えは最悪も、山の中?・田んぼの中?ですし、人もそんなに来ないと言うことで、ひとまず釣り具として機能すればOKですね。



2019.04.12.001.jpg

ウキも遠征用に調達も、果たして活躍できるのか?

 この時期なので長竿は要らないとのことですが、岸寄りの回遊が無い場合を想定して、後悔しないように『21尺』まで持っての出陣。長くても18尺くらいしか使いたくないのですが、2日間あるので万一に備えます。


2019.04.12002..jpg

朱紋峰の2本物は21尺用で竿ケースに忍ばせます。

 スバリ、お初の釣場で目的とする魚が釣れるかどうか未知数ですが、過去のデータ(大人の事情で非公開に致します)から見てハタキ直前もしくは、喰いのスイッチが入りそうな時期・・・。そして、何より『高滝湖』と遜色ない美形のへらも多いらしく、それでいて先週は52p/3s超え級が『型モノ狙いじゃ無い』へら師に微笑んだとかで、自称巨べら狙いの野釣り師にとっては、もう行くしか無いという感じでしょうか。

 幸いにも、仕事の方では「今日で大口も特急も」全て終えましたので、心おきなく常磐道を北上できそうです。それにしても設計図100Pもの100冊でしたし、その他上製本が複数あって平日に竿を出そうなんて気にもなれませんでした。と言う事で、ちょっとだけ達成感があります(笑)
 遊びでも達成感を味わいたい・・・。そんな心境です。

2019.04.12.000..jpg

左上は「作業員1号と2号」です。時給100円〜300円で働いて頂いています・・・。

 さて、漆黒の底釣りウキが火を噴くのか・・・。それとも、羽4枚合わせの野釣り底・太パイプトップが活躍するのか。自分なりの正統な餌、フレークマッシュ+グルテン系の大餌でじっくり、そして攻めるときは攻め、仙台のおんちゃん氏に笑われないような釣果を残したいですね。本音は、釣果以前に大自然と戯れたい・・・。幼なじみと一緒に竿を出したい・・・。何時もと違う空気を吸いたい・・・。そんな感じなのですが(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 18:29| Comment(17) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年04月04日

がまん!

2019年4月4日(木) いよいよ?

 今日は4月4日(木)です。
シシリアンライスの日、トランスジェンダーの日、沖縄県誕生の日、交通反戦デー、ピアノ調律の日、写真シールの日、あんパンの日、どらやきの日だそうですが、私には何も関係ありません(笑)
疲れ果てているので、甘いものもたまには良いのでしょうが・・・。

釣行は・・・
ヤハリか・・・。

 今夜は午前様か・・・。設計図の印刷(コピー)/製本が5種20部の合計100冊入って首も回りません。大手ゼネコンさんからの久々の受注なので、正確かつ丁寧は当たり前として、納期に確実に間に合わせねば・・・。美しく仕上げ、安く仕上げ、ミスプリは御法度、汚れなどもってのほか、そして納期に間に合わせる。ハードルは高いです(笑)それを40年前の単価で請け負っているのですから、目も当てられませんが自業自得の極みです。
 と言う事で、日中のうちに上州屋で餌の調達です。


2019.04.04.000.jpg

諭吉を一度崩すと消えるのも早いですね(笑)

 暫く買っていなかった『専門誌』が目に付いたので、内容も確認せず買い物カゴに入れます。こちらに時折書き込みくださる岩手の佐々木さんからも、5月号の美べらの話題をお聞きしていたので、迷わず・・・(笑)


2019.04.04.001..jpg

まだ読んでませんが地元北浦の記事も・・・

 伊藤さとしさんの笑顔が素敵です。
暫くご無沙汰の北浦・・・。初めて竿を出したのが、朱紋峰本造りの19尺を購入(平成8年頃か?1996か1997年の頃)した直後でした。現時点(平成31年・2019年)今から23年位前か、乗った最初の魚が何と46.5pで、しかも竿を折られた苦い思い出が昨日のように蘇ります。ボーダレスなら問題無いのでしょうけど、平成1桁の時代ではそんな竿もそんな調子の竿・素材・技術・発想も無かったのでしょうね。その時代は、カーボン含め材料は良いモノが多かった気も致しますが、コレも時代の流れ。巨大アメナマにも負けない竿っていっても、何故か横文字の竿って個人的気に受け入れ辛いのも本音です。

 何から何まで「カタチから入る」のが私流なので・・・(笑)

 けして誹謗中傷ではありません。シマノファンの方や愛用者の方には、万一気に障ったらゴメンナサイです。

 私なりの結論として、枯法師とか、荒法師、飛天弓とか朱紋峰とか普天元なんてネーミングが何故かしっくり来るのがへら鮒釣りって感じで・・・。そういう意味において、シマノさんの竿で言えば「競」や「攻」、「綾とか煉」、そして「独歩」なんて格好良すぎたりと・・・(笑)
 全くもってお馬鹿なへら師ですが、この土日は粘りと探究心・・・春はもう既に過ぎ去ろうとしていますから・・・。

 と言う事で、いよいよカウントダウンである1回目の大ハタキ、そして喰わせるにはラストチャンスと言うことで、今から本業を頑張ります。

気兼ねせず釣りが出来る日まで

   『がまん』!です。




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 20:04| Comment(22) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年04月03日

次回は!

2019年4月3日(水) 水の日?

 今日は4月3日(水)です。
趣味の日、葉酸の日、日本橋開通記念日、清水寺・水の日、いんげん豆の日だそうです。
 私が趣味のへら鮒釣りを始めた頃、まさか「お茶」や「水」をお金を出して自販機で買う時代が来るとは思いませんでした。時代は確実に変わっておりますね。釣場環境も、釣り人・へら師の質も・・・。

ハタキ予想!
るのか・・・。

 「新しい時代」になる元号の発表で、マスコミ各社が狂乱・乱舞でしたが今日は落ち着いた模様です。やはり騒ぎすぎの感もあり、新元号に変な意図が入ったのか何なのかは別として、良い意味でとらえるしか無いと感じます。まぁ時の首相が選んだ「権威のある皆さんがいろいろお考えになったことだから、結構なことじゃ無いでしょうか?」

 狂乱・乱舞と言えば、巨べら・春の祭典『ハタキ・乗っ込み』ですが、人が多すぎて泥棒までいるには、正直足が遠のきますが、それでも平成ラストチャンスとばかりに密かに狙ってはおります。



2019.04.03.j001pg.jpg

◇コレが満開になると毎年バクバクなのです!◇

 毎年桜が散る頃がピークであり、喰わせるのはラストチャンス。
現時点では咲き始めであり、満開は今度の土日か・・・。散り始めませんから、サンデーアングラーにはかなり厳しいかと。それでも、この土日の陽気を考えたら期待せずには・・・です。


2019.04.03.001.jpg

3分咲き程度でしょうか・・・。 寒すぎて満開にほど遠いです。

 スバリ、釣れない勝手な予想ですが、過去のデータ(訳あって非公開に致します)から見て8(月)〜11(木)が濃厚な気がします。と言う事で、土日含む週末はまたまたノーピクの洗礼か・・・(笑)
 それにしても今朝の冷え込みは一体何なのでしょう。真冬と変わりません。下手をすれば1ヵ月以上逆戻りしています。

2019.04.03.000.jpg

金曜日は5月並に気温上昇です

 前回釣行時、ジャミが穂先を突いてましたので、外道の動きはより活発となり、変なアタリに手を出せばたちまちスレ・・・。名物の巨ゴイや、2尺超えのアメナマ、巨大スッポンに巨大ミドリ亀が、巨べら釣りを・巨べら狙いを阻んでくるのは必至の状況かと。今週は、行くところも無いし『湖』にてラストチャンスを堪能してまいります。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 09:43| Comment(10) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年04月01日

新年号?

2019年4月1日 まもなく発表ですが・・・

 今日は4月1日(月)です。
エイプリルフールとのことですが、興味も無いし、個人的にどうでも良いかなっと。とは言え、あと15分前後で新元号が発表。一応、日本人なので気にはなります(笑)

文字が人気とか?
本当なのか・・・。

 平成から「新しい時代」になる元号の発表なので、各テレビ局が特番を組むのは当たり前も、なんか騒ぎすぎの感もあります。ネットで騒がれる遙かに前、個人的に予想していたのが現在の総理の苗字の一部が入ったりして・・・でした。森友・加計含む昨今の日本国の官僚や政治家の偽造・捏造・改竄問題など多々あるのに、最後は『忖度』で片付けられている現状から、もしかして、恐るべし結果が出るのでしょうか?

 新元号に変な意図が入らないと良いのですが・・・。
まぁ、3/27(水)には既に決まっていたとの噂も。



2019.04.01..jpg

◇さてあと15分弱で発表ですが・・・!◇

 案を練るのが有識者っていわれてもねぇ〜って思います。実際には首相が要請して選別した有識者なんだし、何か腑に落ちませんが、こんな記事を書くとランキングが激降下しますからこの辺にとどめます。

 ブログ、釣れない釣行記・・・ですが、色んな見直しが必要かなと感じている昨今です。釣場が極端に減りつつあるこの時代、具体的な釣場・ポイント含め色んな問題に直面しています。土日の釣行記は今晩か明日Up致します。釣場のゴミ問題・釣行時のバサーとの件を含め、色々思うところがありました。興味のある方におかれましては、今後ともよろしくお願い申し上げます。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 11:13| Comment(7) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年03月28日

今度の土日

2019年3月28日 今がピーク・・・。

 今日は3月28日(木)です。今日はシルクロードの日、スリーマイル島記念日、三つ葉の日、三ツ矢サイダーの日、にわとりの日(毎月)だそうです。サイダー・・・多分初めて飲んだ炭酸飲料かも?それともキリンレモン?
一日14〜15時間のデスクワーク・・・。

  1日は24時間しかありませんが、その6割がPCでの入力作業・製版作業・出力作業で、目が痛いし・腕も肩も痛いし、頭も痛いし・・・、おまけに胃も痛い。何なんだ・・・って感じのここ3年ですが、仕事有っての遊びと言い聞かせ、老体にむち打って・・・ではありませんが、気力・体力の衰えを感じつつ、日々もがいております。釣りは今ひとつですが、仕事は今がピークです・・・。

 さて、年度末を迎えて明後日からは少し楽になりつつあり、大自然と存分に戯れる時間を作れそうです。少なくとも平成最後の3月末日のへら鮒釣りは絶対に!と思っていて、結果はどうあれ『釣行予定です』。

 そして、陽気は・・・



2019.03.28.jpg

◇土日は雨も気温高め!◇

 現時点では土日共に・・・。

 正直、雨は大歓迎ですし、上記のように朝の最低気温もまずまず。そして、日中も全く冷え込まない模様。風さえ出なければ楽しめそうな予報。
 第2ホーム釣り場(湖)は完全に期待ゼロ状態ですので、別の釣場にて楽しむべく場所を模索中。Bigな情報もあって、ワクワク感が止まりません。

まだまだ春の釣りはこれから・・・なので、前回更新時にコメント下さった五寸会様の言うとおり、平成最後のサヨナラ尺半でも狙ってきます(笑)

それにしても

 平成の時代で遂に50上仕留める事無く・・・って感じで、寂しいやら悲しいやら・・・ではありますが、地元では昔からの言い伝えで、『50p』を釣るとまもなく死に神がやってくるとか、お迎えが来るとか、そんな縁起でも無い話も聞きますから、釣れなくて丁度良いのかも(笑)

    
  何となくそう感じました。

 負け惜しみ全開ですな!

 ちなみには今週全くと言って良いほどに釣れておらず、ほぼ全てのへら師が不振の極みで、あの通称湖の管理人の相棒『羽さん』も竿を出していません。今日も昨日もノーアタリ続出とか・・・。
 まぁ、虐められずに済みますし、泥棒にフラシに押し込まれる事も無いので、めでたしめでたしと心底思っているのも事実です。昨年の実績からも、もしかしたらコレで終わるかもしれません。(喰わない・掛かってもスレ・アメリカ組の妨害)


 釣れない釣行記・・・なので、本当に釣れないかも・・・ですが、この土日は自分なりに最善を尽くすつもりです。
 東北遠征もマジメに視野に入ってます(笑) 仕事の入り具合と、車の整備が完璧にならないと正直長距離なので一抹の不安がありますが、新年号発表後の最初の土日は『思い出』作りをしたいものです。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 19:42| Comment(12) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年03月18日

東北の地

2019年3月17日 仙台のおんちゃん氏

 今日は3月18日(月)です。
まず我々に関係ありませんが、世界睡眠の日だそうです。
この土日も最悪の日でした。相棒の竿の件、へら鮒泥棒がまた現れた件、2日間鮒族『ゼロ』と・・・。

46.3p4012枚・・・。

  先日、水戸に凱旋した『東北の巨べら師』仙台のおんちゃん氏。(前回釣行記の通り茨城では二人ともオデコでしたが・・・)
 私が関東で悪戦苦闘するさなか、東北の地から40上が10枚以上との情報が・・・。 新発売の野釣りグルテンダントツを使ったのかと言えば、そうでは無く、おんちゃん氏オリジナルのマッシュエサ・・・。
 防寒着を着て『鼻水』を垂らしながら釣ったとか何とか・・・。
流石と言いましょうか、羨ましいと言いましょうか、誰にも釣られたことの無い大型を連発です。同行者(月間へら鮒社?に何度か登場?)のO氏と楽しんだらしいですが、同行者は「野釣りグルテンダントツ」でマブ連発(少なく見積もって20枚とか)で、へら鮒は「おんちゃん氏」の1/3以下のようです。
 のべ12枚の40上で、ミニマムが画像の40p前後・・・。
恐るべし釣果です。



2019.03.17.0001...jpg

◇ちょっと長手もヒレピンの大物◇

 釣場は大人の事情ってことで「内緒」になりますが、カタチがどうあれ、間違いなく本物のへら鮒であり、鱗剥がれも無いし虫(寄生虫)も無いし、フラシに入った形跡も勿論無く、コンディションは良さそうですね。
 竿が何で、何尺で、ウキは何で、タナは何処・・・等々詳細は聞きませんでしたが、お気に入りの竿・お気に入りの道具で「大きなへら鮒」を釣るってのは、巨べら狙いの野釣り師にとっては至福の瞬間です。乗っ込み中でもないのにこの釣果はお世辞抜きに素晴らしいです。


2019.03.17.0002...jpg

ヒレがピンピンでウロコ1つ剥がれ無し・・・ナイスな尺半!

 福島・宮城・岩手にはまだまだ未開の『巨べら釣場』があって、やる気と根性と体力、それにタイミングが合えば楽しめる湖や沼が点在しているようです。
 水戸・笠間界隈のように、釣り禁止・立ち入り禁止、駐車禁止、そして人が多すぎだと遊びとは言え環境はかなり酷いな・・・・と思いました。巨べら釣場=バス釣場の側面も有り、そういう意味では『笠間』のあのダムとか、あの池とか、ライバルが少ないところ、人が少ないところで楽しむしか無いのでしょうか?
 野釣りをしていて、傷だらけのへら、尻尾が丸まったへら、目を無くしてしまったへらを見ると心が痛みます。今期はまだへら鮒さんと出会ってませんが(笑)

 現在、仕事が詰まりすぎていて身動きがとれない(今夜も午前様)ため、土日の釣行記は後ほど時間を作ります。いずれにしても正直、最近は土・日の釣りに限界を感じ、それと同時に、どんなに凄い性能の竿であれ、素晴らしいと言われる仕掛け・好感度のウキ使用であれ、新発売のエサであれ、確かにへら鮒が居る水域であっても、これまた当然ながら『日並み』『ポイント』『喰いのスイッチ』など色んな事が重ならないと、そして可能な限りそれと一致しない限り簡単には『尺半』OVERは獲れませんので、来るべき日に備え焦らず楽しみにその日を待つことと致します。

まだまだ戦はこれから・・・ってことで。

それにしても

 東北の地で釣りをしたいなぁ〜って

    つくづくそう感じました。

 アメリカナマズも少なそう(居ない?)だし、ブラックバスやブルーギルやミシシッピーアカミミガメも、こちらほどじゃないでしょうし・・・。ただ、「熊や猪など」のがちょっとヤバイかなと(笑)


 ブログタイトルの通り、釣れない釣行記・・・なので、興味のある方におかれましては、今後ともよろしくお願い申し上げます。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 12:07| Comment(11) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年03月15日

11連敗阻止!

2019年3月15日(金) 明日は・・・

 今日は3月15日(金)です。この土日を過ぎればあっという間にもうお彼岸・・・。またまた相変わらずの忙しさで、今夜も午前様確定ですが、明日の釣行準備はどうしましょうか。明日は気温も低く、日中も冬日です。しかし、今期の初べらと出会いた気持ちも強く、今夜じっくり作戦を練ることと致します。仕事もまだ22件程残っていて本当は、余裕をこいて『釣り』等している場合じゃ無いのですが(笑)

予定!

 今日の朝は氷点下の冷え込み・・・。
明日は最低気温こそそうでも無いですが、10℃を下回る真冬並みの寒さとか。しかし、そうは言っても本当に10連敗している現状を考えたら、尺半がどうのこうのとも言っておられず・・・の所ですが、ヤハリ気分転換にマッシュを撒いてこようかと考えています。
 強がり半分・負け惜しみ半分で言えば、「尺2寸級」なら何処でも釣れるし、弱めの仕掛けに小さい鈎にグルテンで打てば、正直5枚とか10枚とか小べらを釣る自信というか、そういう気持ちはありますが、ヤハリ40上を、いや45p上を目指している以上、ハードルを簡単に下げようとは思っておりません。こんな感じだから釣れないのは重々承知も、所詮は遊びなので、負け戰こそ面白いんだと言い聞かせ、明日も楽しんでこようかと考えております。



2019.03.16.jpg

◇日中は1月〜2月並とか・・・◇

 とは言え、明日の天候はヤバイ位の『真冬日』ということ。
そして、予想では悪魔の東も吹きそうです。北になってくれれば勝負できそうなので、雨でも風でもとりあえずはチャレンジ・・・か。


 明日こそ『初べら』getは叶うか・・・?

 釣り仲間の八百屋の大将と連絡を取れば、定年組が毎日来ているモノの、状況はよろしくないとのこと。釣れてもアメナマの70p抱卵魚とか、美味しそうな蟹とか、鯉師のリールに掛からないような大ゴイとか・・・。
 更には、湖の貴重なへら(抱卵している魚)をフラシに詰め込む暴挙、別の釣場に移動してしまう愚行をする輩が釣りに来ている模様です。(2日連続で来ているようです)
 なんか、そんな輩と明日出会ったら、今の心境では【怒り爆発】の予感。
羽さんには、けんか腰・感情論は止めなさいと諭されては居ますが・・・。それと、65pとか60pとか、どうでも良い話も伝わってきまして、ホント、世の中どうなっちゃってるの・・・って感じです。

 ついでに、それでも湖に来られる方々最新情報ご提供しておきます。
平日・土日にかかわらず、あの駐車場に無断駐車・不法駐車した場合、『レッカー移動』をする事があるとのことです。釣り客や散歩客を問わず、行政側にとって非常に迷惑しているとのことで、実力行使じゃありませんが、無断駐車はそれなりに覚悟しないと『竿』が買えるくらいの損出が出るかも知れません。また、外国人か日本人か知りませんが、換金目的・中古販売目的の釣り具の置き引き・盗難含め、細心の注意が必要かと・・・。

 マジメに嫌な時代になりました。




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 20:38| Comment(14) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年03月08日

10時間後

2019年3月8日 戰前日・・・。

 今日は3月8日(金)です。早いもので3月も2週目に突入し、この土日を過ぎれば3週目・・・。
相変わらずの忙しさで、今夜も午前様確定ですが、明日の釣行準備もせねば。
 今朝、女房殿がまたまた「めまい」でダウンし、何もかもが狂ってしまいました。掃除含め、明日の打ち上げ準備、朝の予定から全て・・・。幸い大事に至らなかったので、明日は思い切り楽しんでこようかと!
 初べら(2019年)は拝めるのか、それとも・・・。

仙台のおんちゃん氏 登場予定!

 明日の朝は氷点下の冷え込み・・・。
そんな中、東北の地から『友人の仙台のおんちゃん氏』水戸に凱旋
既に10時間を切りますが、明日の朝6時に某所で待ち合わせも、水戸地方は何と氷点下の寒さ。
 しかし、そうは言っても本当に熱い男仙台のおんちゃん氏なら気にしないでポイント探し・餌打ち準備をすることでしょう(笑)



2019.03.08.002.jpg

◇日中は4月並とか・・・◇

 現時点でも一桁の気温、暖房を切ると寒くて仕事になりません。
仕事も勿論大事ですが、それよりも明日の準備もせねば・・・ということで、一旦切り上げて仕掛け作り含め『出陣準備』に入ります。


2019.03.08.0001.jpg

短竿は無視して15尺〜21尺で軽装備予定

 明日の『戰』は、出たとこ勝負で、『もじり』と『泡付け』目安に慎重にポイント選びを考えます。
 おんちゃん氏曰く、200メートル程度の移動やポイント確保は『東北』では歩くうちに入らないとか・・・。500メートルとか1,000メートル移動して普通と。目の覚めるような言葉です。その位の覚悟と気合いと行動を伴ってこそ『巨べら』狙いと諭されます。


2019.03.08.000..jpg

足の踏み場もありません・・・。下準備から戦は始まっています!



 言われてみれば、その通りで、昨今では駐車スペースの直ぐ下とか、歩いて5分とか3分とか・・・。まだまだ全然修行が足りません。
   戰のような、こう言うと大袈裟すぎますが、未だ3月にへら鮒の釣れた実績の無いあの釣場に気合いを入れて望みます。



 明日『ミラクル』起きるだろうか・・・?

 いや、そんなことより2年ぶりに並んで竿を出せる幸せをかみしめ、今回は昼寝などせず限れた時間を存分に楽しみたいと考えます。
 散ってこその桜花・・・ってことで、梅満開のあの場所で『巣離れ』したであろう『超巨べら』と戦をしてまいります!

 あと9時間40分後、白い息を吐きながら巨べら釣場でポイント探しをしていることでしょう。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 20:26| Comment(11) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年02月28日

修理

2019年2月28日 平成最後の2月

 今日は2月28日(木)です。
乾蒸餅(ビスケットと読むそうです)の日・バカヤローの日だそうです。
昨年のこの日は最悪の日でした。仕事の失敗で偉い目に遭った日・・・。まさしくバカヤローの日でした。
そして、バカヤローとい言えば・・・。

お気に入りのウエアが・・・。

 先日、春になったら防寒と言うより、風よけに着ようと思っていた「ブルゾン」ですが、クリーニングに出したら『ロゴ』が見事に消えてしまいました(泣)
  お店からはドライじゃなくても、ロゴがとれるかも・・・と言われていましたが、仕上がりは画像の通り。



2019.02.28.000..jpg

◇背中のSHIMANOブルーが消えました◇

 胸のロゴも見事にクリーニング・・・。
うっすらと「残像」が残るのみです。シルク印刷で復活できますが、外注のため版だけで7,000円〜15,000円は確実。(2版・2カ所なので)
 そんだけ掛ける価値も無いし、予算もありません。


2019.02.28.001..jpg

生地は全く傷んでませんが、ちょっとみっともない・・・。

 クリーニング屋のオヤジさんに文句を言っても始まりませんから、こうなったら自前で何とかするしかありません。そのうち何か工夫するとしましょう。シマノのロゴをトレースして印刷して、文字を切り抜いて・・・と言う行程になります。
 もう一つは、昨年か一昨年に入手した最新の『軽量型防寒ウエア』。まだ3回〜4回程度しか着ていませんでしたが、先日の釣行時に暑くて脱いでキャリーに掛けておいたものの、横着して手持ちせずに引っかけたまま「キャリーを引いている」ときズレ落ちて「タイヤ」に絡んで、アスファルト上で引きずってしまい腕の部分に致命的な『穴』が・・・。


2019.02.28.002.jpg

肘の下ですからこのままだと破れます・・・。

2019.02.28.003.jpg

 魚は釣れないし、アタリも見られませんし、ウエアは破るし・・・と、ロクな事がありません。生地が生地なので掛けはぎも出来ませんし、どうせ釣り用具(ウエア)だし、野釣りでの防寒対策だけなので、アイロンプリントでも施そうかと早速準備を。

2019.02.28.005.jpg

 最近話題だった「フクロウ」だか「ミミズク」のデザインで、生地の色や全体のバランスからコレを選んでアイロンを当ててみます。


2019.02.28..006.jpg

まぁ、それなりになりました(笑)


 明日は金曜日、そして3月です。土日は天候が崩れるようですが、雨が降ろうと風が吹こうと「湖」にチャレンジ予定です。今期初べらを狙うべく、お気に入りポイントにて竿を出す予定です。
 昨日は、当ブログに書き込み頂いている「ケンさん」が、大変悲しい思いをされましたので、聞き込みをかねて・・・。もしくは、犯人が再び現れるかも知れないので、心して釣行したいと考えています。何かと物騒だし、世知辛い世の中になってしまっていますし、国民の7〜8割が好景気(マスコミが煽っているだけ・極一部の富裕層のみ実感?)を全く感じられないような世の中なので、せめて遊びくらいは何事もなく楽しみたいものです。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 20:51| Comment(6) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年01月18日

週末の予定


この土日の予定


 今日は2019年1月18日(金) です。
赤口 [旧暦十二月十三日]都バス記念日、118番の日、カップスターの日だそうですが、何も実感がありませんね。さて、最近は「雨」が降らずイメージ的にカラカラ天気です。湿度が低く晴天が続きますが、滅多に表に出ないので体感的に「真冬」を感じられておりません。やはり、土日は野に出ないと・・・と。
 明日からの天気は、冬の釣りには悪くないかな・・・と感じます。極端に低温になりませんし風もそれ程強くない。日差しは降り注ぎ、風さえなかったら防寒着を身に纏えば耐えられそうです。明日から穏やかに晴れ渡って 風も弱そうです。


2019.01.19..jpg
日曜は一気に13℃まで・・・。


年明けから早3週目、今年延べ2回の釣行は8時間でアタリ2回程度、竿を絞ること無く「釣果0」です。仕事は夜中か早朝にして、土日は昼から夕方まで4時間限定で思い切り楽しもうかと・・・。

 釣場は勿論ホーム。今朝、相棒の羽さんが事務所に顔を出し、明日11時過ぎに迎えに来てくれるとのこと。昨日も40p級が2枚出たとのご本人情報もあり、行かないわけには・・・という感じです。その為には、仕事を早く片付けで少しでも休養します。

 今日からはジャパンフィッシングショー2019 ‒ in YOKOHAMA ‒」が開催されているようですが、興味はあれど時間も当然、様々な余裕も無く、今回もスルーです。仮に時間を作って出掛けても、物欲の権化と化している昨今の私だと「借金のおかわり」をしそうな勢いなので自粛です(笑)
新しいエサや竿など、新製品情報も大変「気になります」がとりあえず我慢です。

 昨夜はサッカー日本代表の「アジアカップ2019」をテレビ観戦。
武藤選手のヘット・塩谷選手の強烈な左足、その2つのナイスゴールに加え、伊東選手・室屋選手の頑張りを感じました。毎度ながら予選やグルーリーグを通じ、改めて「少しずつ成長」していくのが「日本代表チーム」だと感じます。控え中心でもあれだけやれるのですから、レギュラー組み含めチームの結束力がより一層Upしたのでは無いか・・・と。ある意味順当にグループステージを勝ち上がってしまうよりも、「大苦戦」続きの中で勝ち切った事に大きな意味があるように感じます。無理矢理かもしれないのですが、これからの春の「巨べら狙いの釣り」にも少しだけ関係するような、そんな感じでした。
 オデコ続きですが、まずは連敗にストップを!




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 18:54| Comment(6) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2019年01月02日

新年早々に


明けましておめでとうございます。




2019.01.02.001.jpg




 年明け早々、15年ぶり以上、いや20年ぶりなのか最近の記憶にもありませんが元旦から『へら鮒釣り』に出掛けてきました。
 気温6度・ほぼ無風・水温8度で午後から16時40分の約4時間。竿は21尺です。釣行記・釣果(結果)は後日Up予定ですが、やはり釣りは『良いなぁ〜』と言う感じでした。

 年末の更新時(前回)ではありませんが、2018年は色んな意味で公私共に『暴走』していました。女房殿は入退院を繰り返すが如くでしたし、自分自身も指を大けが(今も完治していません)、仕事おいても大クレーム(完全なイチャモンレベル含む)2回・・・。更に、完全休業日は365日中で10日あったかどうかと、休みもありませんでした。釣りに行かなかった時の時間の使い方が酷すぎ、あの『朝鮮銀行?』におろすことの出来ない預金と言うか、シマノで言えばフラッグシップモデルの竿を3本〜5本相当の大散財・・・。土地建物やら仕事の機材の借金がまだまだなのに、あきれ果てて自分が心底情けなかった1年でした。そして、何より目指す『良型』を得られなかった現実(尺半0枚)含め、十分な釣行機会も作れなかったと言うのも一因でした。
 今年、新しい年号を迎えるにあたり、いよいよ本気でライフスタイルも見直し、邪念を捨てて本当の自分になりきりたいと考えています。仕事を楽しみ、遊びを大切にし、そしてまずは酒も煙草も今年こそはソコソコにして(笑)

 ところで、新年早々、初夢は何を見たのか忘れて(思い出せません)しまいました・・・。コレでは先が思いやられますね。



本年もどうぞよろしくお願いします。




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 10:18| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年12月31日

様々な刺激


ありがとうございました!


 今日は2018年12月31日(月)大安 [旧暦十一月二十五日]
大晦日、大つごもり、年越し、New Year's Eveです。

※【大晦日,大晦】 1年の終りの日。
年越し蕎麦を食べる習慣は江戸時代中期から始ったらしいです。
元々は月末に蕎麦を食べる習慣があったも、大晦日のみにその習慣が残った。
年越し蕎麦を残すと翌年金運に恵まれないと言われる?


 今月29日〜来年7日に掛けて、やり残した作業(仕事)が複数で、現時点では正月休みも「元旦と2日」しか完全休業とならず、悲しいことに?納竿も釣り始めも全く視野に入りません・・・。
 最近は何か達成感のようなものも無いし、追い詰められて日々を過ごしているようで、苦しいというか何か楽しくない。毎度マイナス発想はダメと解っていても、人間そう簡単に強くはなれないようです。
 そんな中、昨日は取引先の所長(休みなのに感謝です)が私の「我が侭」も年末年始に使う仕事の材料(印刷用紙)を届けてくれ、世間話やら仕事の話含め、勉強にもなり、そして何か楽しい一時でした。私よりもっともっと厳しい環境・立場・忙しさ・・・。で、自分はなんて甘いのだろうと。そして、その後は釣り仲間のY氏から連絡があり、近隣釣り場のお話を聞きました。Y氏も昨日まで仕事で「竿」は出せていないとのこと。その中で氷を割っても釣りが成立する(出れば尺上?)と言う県内では珍しい釣り場の話や、先日亀山ダム含む房総の有名へら鮒釣場へのドライブ等(竿は出せなかったらしいですが)、色んなお話が聞けました。


 さて、それはそれとして今年の思い出として、一度もへらを釣っていなかった某所での釣果、唯一の1枚。非常に印象深いです。型は40pに満たない中型も、過去においてへら鮒自体を釣った事の無い釣場。環境は非常に厳しいですが(へら師は殆ど見かけることが無い位)諦めずに通えばそれなりに結果が出そうな、そんな釣り場。来期は是非とも釣行回数を増やしたいと考えています。50神が微笑むとすれば、もしかしたらここなのかも知れません。

『楽しんでいる』感じも満載?

↓ clickで拡大 ↓

2018.04.28.001..jpg
釣り仲間/地元のY氏 刺激的な釣り場でした。
※某釣り場にて・・・釣り場は秘密の釣り場です(笑)



 そして、今年2018年(平成30年)思い出に残る1枚は・・・。
今期は尺半は1枚も仕留めることが出来ませんでした。年間を通し42.6cm(ホーム釣り場)がMAXでしたので、大変不満が残る1年でした。平成31年(2019年)は5月が無いので、4月までに何としても平成最後の尺半Overを目指したいと・・・。
 ここには確実に相当数の50上は存在しますし(喰わないだけ)、何より近いし、チャンスはあると踏んでますが、釣行回数もそうですが、何よりもタイミングも合わず、そして腕も追いつかずで、今度こそ(今年こそ)と何時も思っています。

『7月の第二ホーム』

サイズはやや細かいのですが・・・。

↓ clickで拡大 ↓
2018.07.07.000.38.0.jpg
38pに届かない?中型のへら鮒ですが、大変美しく感じました。
なかなか「刺激的」な魚体でした! 釣行記No.024・025にて

 残念だったのは、天国釣り場だった「第三ホームの完全オデコ」と、笠間の「飯田ダム」での空振り。そして地元「那珂川」での再チャレンジが果たせなかったこと。特に第三ホームと勝手に名付けた釣り場は、終わってしまったのかの如くで、相棒の羽さんも型を見ませんでした。多分、TさんもHGさんも空振りだったと・・・。そんな中、名手T田さんはしっかりと型を見ていますし、2018年も尺半Overを複数獲っていますから、上には上がいるという現実を見ました。やはり、何よりも釣行機会を増やすこと、通うこと、開拓すること、工夫することが大切ですね。




 最後に、釣りには全く関係ありませんが、今年平成30年(2018年)にもう一つ大変刺激的な出来事として・・・。

身長193pの平成の暴走王
↓ clickで拡大 ↓
小川直也選手2018.12.23.jpg
 
やはりただならぬ「オーラみたいなもの」を感じました・・・。


 格闘技好きの私を招待してくれた、N社長(仕事仲間)には感謝です。仕事の合間に1時間だけ時間を作り、お誘いを受けましたので出掛けてきました。とある大会の会場ですが、主催者の代表者さんの許可のもと「思い出になる」1枚を・・・と言う感じでした。今夜も年末恒例の格闘技が中継されますが、小川直也氏が活躍されていた時代(PRIDE・PRIDE男祭り)が今更ながら「楽しく面白かった」し、大変刺激的でもありました。当時の格闘技において「3試合で1億円」が安いのか高いのかは想像も出来ませんが、1つの時代に柔道+プロレス+格闘技と活躍していた事実は動かしようがありません。


「新しい刺激=はじめての経験」は脳を活性化するらしいです。
来年2019年も巨べら狙いで大いに楽しむ予定です。脳内ホルモン?のドーパミンを沢山分泌できるように(笑)

 人間は、釣りをしようがしまいが、そして巨べらだろうが、普通のへら鮒だろうが、遊びであれ・仕事であれ、もしかしたら「常に刺激を求めてこそ」生きる意味があるのかも知れません。


へら鮒釣り(巨べら)においては、


釣行前夜の、よし『頑張るゾ!』
モジリを見て『期待感』に興奮!
アタリが出て「嬉しいなぁ〜っ」
「本命」を乗せて『やったゾ!』
そして「素晴らしい魚体だっ!」


 いずれも自己満足でしかありませんが、今年も1年間コメントを下さった皆様、釣り場でお会いした皆様、本当にありがとうございました。

よいお年をお迎えください。




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 10:57| Comment(4) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年12月22日

ラストチャンスか?

一般的には3連休・・・?
 今日は2018年12月22日(土)です。
友引 [旧暦十一月十六日]◇冬至◇酒風呂の日だとか・・・

 二十四節気のひとつで一年中で最も日が短い日。
冬至は「日短きこと至〔きわま〕る」という意味とのことらしいです。
 日短きこと至る〜
とは一年で一番太陽が出ている時間が短い日ということ?
ゆず湯に入りかぼちゃを食べれば風邪をひかないとか・・・。

 さて、昨夜は忙しい中、友人・知人(同業・馴染みの関係者)と忘年会。今回も午前様にはなりませんでした。バブル時代や好景気の時代の話題含め、昔話もやはり楽しいものです。実質2時間程度でしたが、中生1つに熱燗4合、和食を頂きながらあっという間に時間が過ぎ去りました。超多忙の中で3週連続なので、流石に肝臓が悲鳴を上げているように思えてきたりも致します。

 で、毎度の愚痴ですが有難いことに年内にまだまだ15〜20件以上の仕事(印刷・製本その他データ入力/製版作業)をこなさなければならず、この3連休は当初から全て仕事の予定ですが、正直に言えば「流石に明日は竿を出してみたい」そんな陽気らしいです。
 明後日から年末は『最強寒波』の予報もあって、釣りは100%断念と考えていますから尚更・・・。そして明日23日(日)は、午後から天気が崩れるようですので・・・。

2018.12.22.000..jpg
明日の夜からは北風が強まり、寒気が流れ込むとか・・・。

 冬至を過ぎましたので明日から日照時間が増え、日没も少しづつ遅くなってきますが、寒さが本番に差し掛かります。この冬のチャンスは明日しかありません。
ただ、怪我の回復がままならず、年末で家事もソコソコ忙しいので自家用車の独占も出来ず、今回も女房殿に無理を言って釣り場へは送迎付きの予定です・・・。いつも同行して頂いていた羽さん(釣り仲間)も、私の怪我や仕事絡みの事情を察してか、先日もう「今年は釣行無しで・・・」と。従って、今回も単独釣行となり、もろもろの事情からも、夜明けからとか・朝一番というわけにも行かず、アタリの有無に関係無く、納竿時間も事前に決めなくてはならないような『不自由な釣り』になってしまいそうですが、感覚的には今期の最後の釣行になる感じでしょうか・・・。
 平成最後の冬の巨べらを狙いたいものです。釣り場は難攻不落の第2ホーム釣り場か? もしかしなくても「今期はラストチャンス」かも。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 19:50| Comment(3) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年12月19日

気力・体力限界も・・・


腹は立て損?


 お客様の気分を害してしまったこと・不便をおかけしてしまった事は、深く反省しなければなりませんが、今から4ヵ月前に納入した物件で「大クレーム?」で正直凹んでおります。
 複数回の校正とご説明+ご提案、お客様の指示に従い、色やサイズや含め本番前にGoサインを頂いてからの作業と納入。しかし、今になって『どう責任を取るのか』的な電話が・・・。
大恥をかいた・国の仕事なのにどうしてくれるのか・・・。
 打ち合わせ+メールでのやりとり、そして了解を得てから作業しました。結果こちらの非も「0」では無いにせよ、1週間後・1月後でしたら対応のしようもありますが、3ヵ月以上経過でこんな事になるとは、よほど日頃の行いが悪い(私)のか、色んな意味で「気力が失せ果てて」しまいました。腹は立て損・喧嘩はし損といつも心に留め置いているのですが・・・。

 仕事も年内無休としても、残り20件OVERで、体力含め限界を超えてきておりますが、そんな中こういうのを眺めますと多少でも気が紛れるというものです。

2018.12.19.001..jpg
シマノからの郵便物!


2018-2019のカタログ!

目玉商品は、スパイラルX-core-のようですが、デザインも握りも設計も強度も大きく心を揺らすものでした。今すぐには購入できませんが・・・(笑)

 いずれ・・・と言うのも、こんな状況の今時点では「正直」少し微妙な感じではあります。


2018.12.19.002.jpg
朱紋峰が次の世代へ・・・。


 さて、朱紋峰蘭水・蘭馬の後継のようですが、全ての面でこの竿が勝っていると勝手に思っております。私のような貧乏人には結構な値段ですが、開発費用・生産コスト・流通量からしても仕方ないのかも知れませんね。そうは言っても、それなりのショップでの実売価格はもしかしたら、2割5分引き前後なのかも知れませんね・・・。

2018.12.19.003..jpg
独歩テイストの握りと紋竹の段巻きが渋いです。

 また駄文を書きましたが、硬式先調子のとらえ方は十人十色ですし、私自身が竿を評価できるだけのスキルも知識も無いので、あくまでも見た目の印象でした。そして、朱紋峰シリーズは暫くご無沙汰(記憶では攻の11〜17尺のあとに蘭水15尺と本造り19尺のみ)でしたのでカタログ到着で非常に気になりました。

 出るか解りませんが、個人的には「普天元」の3代目が非常に興味があったりします。早く借金を返して、その時のために貯蓄も視野に入れねば・・・なんて思っておりますが、コレばかりはどうなりますことやら。

 冒頭の件、金額の問題では勿論ありませんが、蘭月の7尺も買えない程度の額です。数百万〜ならいざ知れず、商売替え出来るのならそうしたい位に悔しく悲しい出来事でした。対応や事の流れに対し「自分に腹が立ちます」が、30年以上も商売をしていれば、年に1回や2回は危機的状況ってのもあります。乗り越えなければならない壁の前で、気力と体力を温存すべく今夜は早めに寝ることに致します。

 また、先の大怪我?の回復もまだまだで、思うように指も動きません。運転も女房に頼むような状態です。釣りも満足に出来ませんし、今やれることをしっかりやり遂げるしか無いと言い聞かせます。

 平成最後の年末、色んな事がまだまだ控えています。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 19:06| Comment(4) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年12月14日

今度の土日・・・。

何とか時間を作りたい・・・。
 今日は2018年12月14日(金)です。明日は私の誕生日・・・。
何歳になるかは内緒ですが、全く嬉しくもありません
(笑)

 さて、最近はブログ更新出来るような記事も釣行も無く、寂しい限りではありますが、昨夜は同級生(幼なじみ)と忘年会。午前様にはなりませんでしたが、やはり気の合う友人と呑むのは最高に楽しいものです。たったの4時間でしたが、現況を確認し合ったり、昔話に華を咲かせたり、趣味や遊び等含めあっという間に時間が過ぎ去ってしまいました。へら鮒釣り・巨べら狙いと殆ど一緒の楽しさ・・・。
 年内に20件以上の仕事(印刷・製本その他データ入力/製版作業)をこなさなければならず、今度の土日は微妙ではありますが、何とか時間を作って『大自然と?』戯れたい気分です。

 さて、何処で竿を出そうか・・・。



2018.12.14.000..jpg

巨べら狙いには時期も天候も厳しいもので、気温が一桁です。

 これからは日照時間も更に減少しますし、日没も早いし、北風も冷たい・・・。東北地方よりはマシとは言え、例年のとおり厳しい寒さが身にしみる時期。放流の無いほぼ完全野釣り場故、アタリが出ればラッキーかも知れませんし、マブナでも嬉しいかも知れません(笑)

 その位に釣りに飢えてしまって居ます。


2018.12.14.001..jpg

−ホーム釣り場(川)は水位低下+透明度Upで絶望かも−

 毎度・毎度の状態で、午前中はウキは動かないでしょうし、激浅+クリアな水質故にオデコ覚悟・・・。ジャミや外道が落ち着いたと想像できる「第2ホーム」釣り場(湖)でウキを眺めるのも悪くありません。


 釣りとは全く関係ありませんが、昨日内閣府が「日本は好景気」だと発表しました。個人的には、こんな事は言うまでも無くフェイクニュース=大嘘でしょうと。
 大嘘を批判しないマスコミも酷いものですが、「実感無き好景気論」に騙されて、多くの国民は、来年の秋に『消費増税』を押し付けられる予定のようです。
 いよいよ国家衰亡の坂道を転がり落ちるイメージしか湧きません。フランス国民のような勇気や行動力も必要なのかも知れませんね・・・。

2018.12.14.002..jpg

 今の景気回復が高度経済成長期まっただ中の昭和40年11月から昭和45年7月まで4年9か月続いた「いざなぎ景気」を超えたことが確認されました。これにより、今の景気回復の期間は戦後2番目の長さに達したことになります。

とのこと・・・。
いざなぎ景気と言うより、大本営発表のイカサマ景気と言ったら、誰かに叱られるのでしょうか? 個人的に言えば、休みも無く働いて(今年は今現在で11日しか完全休業はありませんでした)ボーナスどころか、リースの支払いと、諸々の返済と生活費で目一杯。好景気を感じたことは1度すら有りません。愚痴をこぼしても何かが変わるわけではありませんから、この土日は前向きに『へら鮒釣り』を存分に楽しみたい気分です。




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年11月21日

全治1ヵ月も・・・

 

 


初雪・初氷・初霜 観測ラッシュ


2018.11.21.000.00..jpg

各地から初雪、初氷、初霜の冬の便りが届いたようですね。

【初雪】室蘭・函館・盛岡    
【初氷】宇都宮・福島・水戸・熊谷
【初霜】水戸・熊谷       

 今日は2018年11月21日(水) 大安 [旧暦十月十四日]インターネット記念日、歌舞伎座開業記念日、フライドチキンの日、 世界テレビデー(World Television Day)、早慶戦の日漬物の日(毎月21日)だそうです。
 久々の更新ですが、この時期の「へら鮒釣り」において致命的とも言える怪我で、全く竿を出しておりませんでした。怪我から1月が経過して、包帯も取れキーボードも触れるようになったし、今週を乗り切れば少しだけ余裕が出そうなので・・・。


2018.11.21.000..jpg


 幸か不幸か、こんな時も仕事は切れず、今月も現時点で無休です。先月もその前も月に1度しか休日を取れずで、へら鮒釣りを忘れてしまいそうです(笑)

2018.11.21.003..jpg

こんな具合で・・・

 一人で出来ることは限られており、四苦八苦が続きますが、仕事あっての遊びと言い聞かせ、竿を出せる日を楽しみにしているところです。チラシやポスターに会議資料にカレンダー、土木工事等の完成図書から、建築工事関係の設計図・・・。簡易看板に名刺にと、不自由な右手で何とかやりくりしています。

2018.11.21.001.02.jpg
2018.11.21.001..jpg
2018.11.21.002..jpg
10,000枚印刷しても大した利益はありませんが・・・。(一包み1,000枚)

 と言う事で、貧乏暇無しが続きますが、週末は時間を作って竿を出そうかと。
しかし、今朝の冷え込みを考えたら、相当に厳しい状況かも知れません。まして巨べら狙いとなれば、アタリを貰うことすら困難かも・・・。
 今朝は早起きしてコンビニへ買い物に出たら、外気温が何と3℃・・・。霜も降りた様子でした。ホームも水を落とし、冬の水位になり、期待の第2もやっとアオコが取れてきたようです。まぁ、肩の力を抜いて「肩慣らし」程度に餌打ちを・・・と考えていますが、どうなることか。

 その為には、とにかく23日/24日の2日間で仕事を片付けないといけません。まだ水を触るのが怖い気も致しますが、釣りをする以上は水に触れねばなりません。今月最後の日曜日は、「リハビリ」と言うスタンスで楽しむ予定です。

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。



posted by big51 at 11:07| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年07月23日

只今準備中!

今日もうだるような猛暑が・・・。
埼玉は41.1℃!国内新記録とか・・・。

 今日は、2018年7月23日(月)です。凄いことになっています。東京にしても埼玉にしても、もはやお風呂並の暑さです。生態系が変わるレベルの酷暑。私の住む界隈も夕立すら無くて、もはや浅い川や浅い池は、水では無くてぬるま湯より少し温かいお湯になっています。と言う事で、この土日もあまりの暑さで釣りは断念しました。

下準備・ブラックハリス到着

 前々回の釣行時、酷い思いをしたので、通信販売で「道糸」&「ハリス」を購入しました。気温が下がったら「巨べら狙い」再開のため、お気に入りの釣り糸を・・・。


2018.07.14.001..jpg

県内にある共栄つり具(魚遊堂)さんで・・・



 現時点で土浦方面に釣行予定が無いため、通信販売で購入しました。対応も素晴らしく、商品も素晴らしく、そして「安い」・・・。私の場合、一般的な釣り方で「このハリス」なら0.6号で全く問題無く尺半が獲れます。(あくまでも個人の見解です)48p上のへらは解りませんが、コイの2尺越えでも十分に持ちますから、使用する竿が8尺とか9尺じゃ無ければ、0.6号でも怖くありません。過去においても18尺〜21尺での使用ならほぼほぼトラブル無し。根掛かりが怖い位です。そして0.8号だと竿が心配になる程・・・。


2018.07.14.000..jpg
これだけあれば暫く使えそうです。


 週末は那珂川か・・・

 週末は大潮で、しかも夕刻に満潮と言うことで、地元の那珂川を予定。平場はお湯のような水に、ペンキのような水色、風は温風と言うよりももはや熱風、パラソルも役立たずなので『川』しか選択肢がなさそうです。
 7月も後半だというのに、仕事が全く切れずに後から後から・・・。嬉しい悲鳴というお言葉を頂く反面、既に限界を超えていますから、ある程度抜くところは抜かないと(内容では無くて作業時間・段取り等)逆に迷惑を掛けてしまいそうで、心配です。時代は「安いだけ・早いだけ・お手軽なだけ」から、少しずつ変わってきているようにも思います。
 GWに2日だけ完全オフが有っただけで、毎日毎週深夜までPCの前なので、そろそろ思考回路もおかしな事になってきました・・・(笑)

 週末は野に出てリフレッシュ!

只今充電中、いえ「準備中」です。

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
続きを読む
posted by big51 at 16:35| Comment(4) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年06月12日

今夜は・・・

楽しめるのか?


 今日は2018年6月12日(火)です。

 で、何の日かと言えば、恋人の日、日記の日、バザー記念日、宮城県民防災の日 パンの日(毎月)、豆腐の日(毎月)、育児の日(毎月だそうです。
ホーム釣り場は昨日水を抜きましたが、再び水を湛えて一気に水位上昇で、早速満水・・・。魚は落ち着きませんから、しばらくは無理かも知れません。早くて土日期待でしょうか。いずれにしても、6月は絶好機なので楽しみではあります。

 さて、今夜は1週間後にロシアW杯での「コロンビアとの開幕戦」を控えるサッカー日本代表にとって「最後のテストマッチ」。で、相手はランキング32位の南米パラグアイ。西野体制で未だ未勝利・・・。得点も無いし、何よりメンバーも個人的に納得できない内容・選出、一人のサッカーファンとしても、過去に無い程盛り上がりませんし、とにかく期待できないチームでしょうか・・・。とは言え、それでも頑張って貰いたいものです。


テストマッチとして有意義な相手かと思いますが・・・
2018.06.12.jpg
果たしてどんな結果が待ち受けているのでしょうか?

【clickで拡大】



車は急に止まれない
   人は急には走れません!

 監督の専権事項でしょうが、ここ2試合で何故か走れない・走らない人が(本田・宇佐美)先発になります。とにかく走らないのは技術とかそれ以前かと・・・。先発は前回のスイス戦(惨敗)と総入れ替えの模様ですので、前回より少しは期待を持てそうですね。あまり個人攻撃はしたく有りませんが、終わっている人や守備が出来ない人、2部リーグでしか試合に出ていない等、スポンサーや協会の都合で選ばれている感のある今回選ばれているメンバー・・・。今日の試合は、ある意味控え選手中心なので、逆にかなり楽しみです。乾選手や香川選手に原口選手には頑張って貰いたいし、今夜、結果を出さないと本番は100%に近い確率で3戦全敗確定でしょう。中島選手や久保選手が選ばれなかった今回の日本チーム、本音を言えばコテンパンに負けた方が色んな意味で自浄作用があるのかも知れません。
 事実、本田選手と宇佐美選手の位置取り・守備・運動量では「確実」に勝つことは出来ないとすら思っています。で、人は「急には走れるようになりません」から、私だったらこの二人は絶対に要りません・・・。海外で頑張っている、もっと元気な若手が見たかったと言う愚痴は、W杯が終わってからに致します。

 と言う事で、へら鮒釣りも、急に釣れるようになりませんから、オデコでもアタリが遠くても、へら鮒が居る(巨べらが居る)釣り場で、コツコツと竿を出し続け、エサを打ち続けねば・・・と思っています。出勤前に竿を出せる状況にならないかと模索中でもあります。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 14:43| Comment(5) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年06月11日

迷った挙げ句。

またお預け・・・


 今日は2018年6月11日(月)です。

 国立銀行設立の日、雨漏り点検の日 、梅酒の日、傘の日、めんの日だそうです。ですが、今日は何も(ネタが)頭に浮かんできません・・・(笑)

 冊子2口、賞状1口、カード印刷1口、ポスター1口、ステッカー1口、完成図・竣工図1口 、地図の編集加工やら複写伝票からチラシから含め、まだまだ作業が山積していて、釣り所ではありません・・・。
 流石に疲れ果て、精神異常をきたすような、そんな状態の直前かも知れません・・・。何でもホイホイと請け負うとこんな事になるのは解っていても、忙しくて丁度良いというこの状況を打破せねばと、試行錯誤中です。

 2018年も半分を過ぎてしまいますが、釣果は当然として釣行回数も過去に無い程少なく、悲しい限りです。で、この土日にしても、時間は作りましたが竿を出せませんでした。悲しいかな、テレビ等のメディアの情報をまともに受け取って躊躇したと言う事です。

 大雨とか台風とか、そんな予報は全く外れていて、その気になれば土日は竿が出せました。今日、この時点では確かに台風の影響で風が強いですが、大雨も雷もありませんでした・・・。


2018.06.11.001..jpg

大雨も雷も何もありませんでした・・・。

2018.06.11.0020.2..jpg


ホーム釣り場は思い切り減水・・・水を抜かれてしまいました。

【clickで拡大】



週末は釣りになりそうにありませんが・・・。

 期待のホーム釣り場。本日水を抜かれてしまい、1週間程度は釣りにならないような印象です。時間経過と共に水が変わっていずれ食いが立ちそうも、週末までに回復するか心配です。また、ダムにしても第3ホームにしても増水で釣りにならないかも・・・。
 金曜の夜、仕掛け含め釣りの準備をしましたが、天気予報と自分なりの予測から、見事に空振りました。なので、ひとまず仕事を片付け、今度の土日こそ野に出ます! と言う事で、天気予報を信じすぎ、迷った挙げ句に釣りに行けなかった自分に猛烈に腹が立っています・・・。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年06月06日

いよいよでしょうか?

今日から梅雨入り・・・


 今日は2018年6月6日(水)です。

 釣りには関係ありませんが、今日はおけいこの日、いけばなの日、邦楽の日、楽器の日、飲み水の日、コックさんの日、ヨーヨーの日、かえるの日、兄の日、補聴器の日、恐怖の日、ほんわかの日、家族だんらんの日、ひつじの日、人事労務の日、ロムの日、ワイパーの日、ローカロリーな食生活の日、梅の日、ログ活の日、手巻きロールケーキの日(毎月6日)、電話放送の日(毎月6日)だそうです。

 で、二十四節気のひとつ芒種(ぼうしゅ?)です。田植えや、芒がある穀物の種まきなどで「農家が忙しくなる時期」らしく、天文学的には太陽が黄経75度の点を通過する日であり、この日が来ると梅雨は近いそうですが、芒種を迎え関東は今日から梅雨入り・・・。
 そんな中、釣りも出来ないし、エサも買っている暇が無かったので、外注先に印刷物を持ち込むついでに、週末に備えてマッシュ2袋「へら専科」を買いに行きました。正直読む時間(熟読・考察)すらありませんが、まぁ時間は作るものなので、何とか頑張ります。

2018.06.06.001..jpg


まだ5月号すら読み切っておりません・・・(T_T)


2018.06.06.002..jpg

5月号の「霞べら」は読んでおきたいところですが・・・。

2018.06.06.003..jpg


【clickで拡大】
7月号で乗っ込み最前線って? 亀山の情報もあるとか?


釣り場は好転するか?

 私が出掛ける各釣り場は、現時点でどこもかしこも釣れておらず、良いお話を一切聞きません。それなりの釣り場(放流有り・実績有り)なら、そこそこ釣りになるのでしょうが、私の場合は超「激渋」のホーム釣り場3カ所がメインなので、期待する釣果に恵まれることはほぼ有りません・・・。更には尺半狙いのため、輪を掛けて厳しく、モチベーション維持が大変です(笑)
 とは言え、今日からのこの雨で「水」も変わりますし、農薬や肥料含む田畑からの望まれない水も一段落で「いよいよ口を使う」時期かも知れません。週末は、大雨が降ろうが、暑かろうが、寒かろうが、大風だけ吹かなければ竿を出します!



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年05月27日

今の心境・・・

今週も竿出せず・・・


 今日はもう2018年5月27日(日)です。

 この土日もまたまた釣りが出来ない2日間・・・。週明け〜半ばまでに納入の物件が、12件程(冊子3口と名刺多数と設計図2口・横断幕4件など)あって今日も明日も釣りどころではありません・・・。20日締めの請求書も出しておらず、商売人失格です・・・。
 そして、またまた休み無しであり、やもうえないところですが「今夜追い込み」ます。なんせ悲しいことに一人なので、何時終わるのかは解りません。今月も既に「あきらめの境地」、心境としては画像の通り(笑)


2018.05.27..jpg
100%大当たり確定のリーチを家パチで初体験!


幸運の前兆なら良いのですが・・・!

 聚楽第と言えば、あの天下人「豊臣秀吉」の政庁兼邸宅。上記画像のようなことがあったかは沙汰かではありませんから、あくまでも架空ですが、夢があって良いお話かと(笑)
 現在、今時点でもあまりに多忙なので、息抜きに「更新」していますが、思えばここ3年くらいは(3年前は倒産寸前の経営内容でした)ろくに休めず、日々の業務にしても休憩も無いような、時給で外で働いた方が稼げるくらいの環境です。この3年で全ての設備を入れ替えましたし、このご時世、不景気なのにも関わらず、幸運にもあり得ない程の忙しさなので、まさにやもうえないところです。まぁ、ブログ更新出来たり、たまにホールにも行くのでこんなものでしょう。魚に例えたら、マグロじゃ有りませんが泳ぎを止めたら「生きて行けません」から・・・。
 で、偶然にもこの記事を書いているときに、またまた聚楽第リーチのテンパイでの大当たり。ヘラブナ釣りに行ったら尺半が確実に獲れるかも・・・というプラス発想になりました(笑)


 さて、釣りの話題・・・。
午前中は、第3ホーム釣り場の主から電話があり、まだまだ水位が高くて釣りにならないし、へらは釣れないしと、昨日も今日も残念な結果と・・・。今日は石岡Tさんら、私の知り合い・釣り仲間も参戦していたようですが、大苦戦とのことでした。ここ2週間以上、相棒の羽さんとも音信不通ですし(忙しすぎて連絡もしておらず)、毎日釣りをしているKさんからも何もありませんから、ホーム〜第3ホーム釣り場、那珂川などもさっぱりのようです。

 いよいよ梅雨入りも視野に入ってきますし、適度な照り込みと、適度な降水量が見込めたら「シーズンIN」でしょうか。

 気がつくと「そろそろ17時」を迎えます・・・。日も延びてまだまだ明るく、風も穏やかになっており「仮に」野に出て居たとすれば、まさにゴールデンタイム。ですが、泣き言を言わずに今夜も頑張ります。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 16:35| Comment(6) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年05月20日

期待できるのか?

果たして期待値は?


 今日は、2018年5月20日(日)です。

 この土日は釣りが出来ない日・・・。週明け納入の物件が、8件あって今日は釣りどころではありません・・・。今夜追い込みますが、果たして無事に終わるのか・・・。まぁ、この時期は釣れないし、既にあきらめの境地も、納得行かないというか「段取りの悪さ」含めて全てがうまく行きません。で、一昨日の金曜日は固定観念を見直し、地元那珂川の「有望ポイント」を見て来ました。



2018.05.20..02jpg.jpg
さげ潮で竿は出せず!


以前巨べらの群れを確認!

 いずれ竿を出したいと、ポイントはチェックも、水深や底の状態は未知数。
見た目では、上げ潮ならウキは止まりそうな予感・・・。この日は強い南東の風で、川の流れが逆流しているかのような印象でした。
 水位が低く、岸が見えていますが、上げに入れば砂は完全に見えなくなりますから、ソコソコ狙い目なポイントです。


2018.05.20..02jpg.jpg
右の柳にへらが絡みそうです!



 今期は、積極的に那珂川を攻めようと考えており、第2ホーム釣り場・第3ホーム釣り場は竿を出す機会が減るかも知れません。来月はいよいよ梅雨のシーズンですし、なんと言っても「日も延びます」し、巨べら釣りのチャンス(川べら)も本格的になるかと・・・。現時点では、上流や近隣からの田んぼからの濁り水が入っていて、秋の藁渋と同じく食いが悪いような予想が立ちます。農薬と肥料はへら鮒を含め、水生生物にとっては「食欲不振」「活性低下」のスイッチになりますから、来週以降に期待ですね。



サッカー日本代表

 さて、来週と言えば昨日「国際親善試合ガーナ戦(30日)」の日本代表メンバー27人が発表されました。ワールドカップ・ロシア大会も約1カ月後に迫り、本戦のメンバー選出も間近。へら鮒釣りには関係ありませんが、守備陣は妥当というか、こんなものでしょう。予想通りでした。で、激戦はMFとFWですね。個人的な予想では今回の候補者から最低3〜4人は切られることになるかと思いますが、MFとFWの人選は「お世辞にも期待できる」ものではありませんね。で、今が旬だと思える中島選手が選ばれてなかったり、逆に西野監督のお気に入り(ある意味仕方ないですが)とおぼしきあまり活躍していない選手が呼ばれたり、今更な選手もしっかり入っていたりとアベコベ感」が漂います。個人的には、削られるべきはやはり「ベテラン組」かと。昨今は選手寿命が延びているとはいえ、三十歳超の選手が27人中に9人もいるチームが本当に健全なのでしょうか?

 今後、正式に発表される選手23人中で、その9人全員が残ったとすれば、これは一大事かと。監督は勿論、それ以前にスポンサーや広告代理店・協会の意向が強く反映されるのでしょうが、期待感も無く盛り上がらない希に見るような「日本代表チーム」じゃないでしょうか。一応、中高でサッカーをしていましたが、スキルも含めて全て凡人以下だったので、偉そうなことは言えませんが・・・(笑)

 これまた釣りとは関係ありませんが、昨日はホールで単発2回で、50Kも引き出しが出来ないおバカ貯金をしてしまい、かなり傷心していますが、そんなことよりもまずは仕事・・・。

 来週は野に出ます!


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 17:11| Comment(4) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年05月10日

前に進みたい!


心を縛る鎖?


 己を縛る鎖のようなもののお話・・・・
折角書いたのに、間違って削除してしまいまして、面倒なので(日記的な記事なので大きな意味なし)要所のみ書き直しました。殆ど忘れてしまい、大きな意味が無い記事ですが・・・。



2018.05.10..002.02..jpg

金の鎖!


勝つよりも克つ!

 人間誰でもとは言いませんが、遊びにしても仕事にしても、負けるより勝ちたい・・・。釣りも、人それぞれではありますが、概ね「人より」大きいのを・・・とか、数を・・・とか、重量とか・・・。
 心を縛ってしまう見えない鎖は、いや、鎖のようなもの「固定観念」のようなものでしょうか。学がないので解りませんが、人に勝つよりもまず「己に克って」鎖のようなものを断ち切るしか有りません。

 何かの競争や争いに勝つことも重要ですが、それよりもっと重要なことは、「弱い自分に克って前に進む事・・・。



2018.05.10..003..jpg
断ち切れば大当たり!



 偉そうなことを書きますが、野釣り一辺倒ですし、今後は40p以下はへら鮒じゃ無いとか、型モノじゃないと納得できないとか、そういう鎖は断ち切りまして、川でもダムでも池でも沼でも大いに楽しむことにします。そうは言っても、やはり「狙うは」50p上なんですけどね(笑)


また駄文を書きましたが、

  いずれにしても前進あるのみです。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 13:27| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年04月20日

気がついたら20日


土日の予定は・・・


 今日は4月20日(金)、現在午後16時00分過ぎです。
気分転換にブログ更新ですが、気がついたらもう4月も終盤に・・・。今朝も8時過ぎからPCに貼り付いていまして、相変わらず超多忙につき何時になっても手が空きません。仕事づくめもそろそろ限界で、どうにかなりそうですが、唯一の楽しみ「巨べら狙い」があるので、何とかメンタルは維持されている感じでしょうか。

 さて、今日は【穀雨】で、二十四節気のひとつとされ、この頃の春雨は田畑を潤し、穀物の成長を助けるところからこう呼ばれるそうです。天文学的には太陽が黄経30度の点を通過する日。で、予報では今日から夏日が2日〜3日続きます・・・。

2018..4.20..jpg

明日は朝から気温も高め! チャンスかも?


 今夜は出来る限り仕事を処理して、明日は気分転換に竿を・・・と思っていますが、どこもかしこも「ハタキ後」の一服であり、加えて代搔き水で食い渋り、期待が持てません。毎年の事ですが・・・。まぁ、田畑の水が流入しない湖沼か、飯田ダムでマッシュを撒いてくるのが宜しいのか? 

はたまた・・・。

 気がついたら16時・・・気がついたらゴールデンウィーク直前。時間が幾らあっても足りませんから、若干余裕が持てる(時間に)明日と明後日は大切にしたいですね。釣れないのは解っていても、疲れ果てていても、多分早起きしてしまいそうです。景気が悪くて仕事が無いと愚痴をこぼすより、アタリが無い・・・魚が居ないと愚痴をこぼす方が良いに決まっていますが、まぁ複雑な心境が続きます。釣りの前日に一雨欲しいですね。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 16:10| Comment(4) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年04月18日

先を見据えて


春〜初夏の味覚「こしあぶら」!


 今日は4月18日(水)午後17時30分過ぎです。今日も気分転換にブログ更新です。8時過ぎから今の今までPCに貼り付いています。勿論仕事・・・で。何時になっても手が空かず(空いたら食っていけませんが)、仕事づくめであり、食事休憩は無し(3分で食べてそのまま仕事)だし10時や15時の休憩も勿論無し・・・。あと30分で電話も出なくて済みますから、じっくりと仕事も、そして遊びも・・・という感じでしょうか。そんな中、叔母からの贈り物・・・。正しくは山からの贈り物。春〜初夏の味覚「こしあぶら」が!

2018.04.18.0004..jpg
和名:こしあぶら(漉油) 別名:ゴンゼツノキ、ゴンゼツ(金漆)、アブラギ
※いつもの年よりもかなり早い収穫と思われます。


 天ぷら・かき揚げ、飲むのはウイスキーのお湯割り・・・。そんな感じで今夜は早めに寝ることに致します。風邪気味で有り(馬鹿は風邪をひかないというものの)、日頃の激務に加えてまともにヘラブナを釣っていないので、既にメンタルが壊れかけています・・・。そしてこのブログを書いている最中も、注文・問い合わせ・発注に加えて鼻づまりと鼻水に酷いクシャミ・・・。

 それはそれとして


『巨べら対応』

玉の柄+玉枠+網を修理&作成中です。


↓ clickで拡大 ↓

2018.04.18.0001..jpg
昨年夏、第3ホームで壊した玉の柄!
割れてしまいましたが、何とかなおしてみようかと・・・。


2018.04.18.0002..jpg
今では結構珍しい? 2本物の矢竹で出来ている竿掛け&玉の柄

※木工用ボンド+瞬間接着剤+麻紐で固定・修正します。



 この玉の柄、カーボン製には敵いませんが、それでも意外と軽いのがお気に入りです。全長2.35m程度有りますから、ダムや長竿では重宝します。そして天然素材はへら鮒釣りにはよく似合います(^^ゞ

2018.04.18.0003..jpg
 下地処理+中塗り+本塗り(上塗り)+エンジンウレタンで・・・

 で、木工用プライマー2度塗り+サンディングシーラー(中塗り)2度塗り+黒の塗料を複数回に、マジョーラ風か何かで上塗りし、ウレタン3度塗りで仕上げる予定です。
 ペーパーもその都度掛けますし、更に羽を入れたり、鮫皮かコブラ皮・・・、でアワビ貝も視野に入れ、他に破損部分に絹や籐を巻いたりと、考えたらそれなりに大変な作業。
 まぁ、新しいものを買った方が安いのですが(気の利いた道具も無いし、何より不器用ですし素人です)、仕事の合間に何とか形にしようと只今考案中です。手間と材料が痛い出費でもあり、更に痛い時間浪費ですが、これも「へら鮒釣り」の楽しみの内の一つです。

 自作の尺4寸玉を装着して、夏の巨べらを目指します!!
今の心境として、先を見据えて準備しないと、仕事も遊びもうまく行く気が致しません。単に目の前の仕事と遊びを・・・では、あっという間に時間が過ぎ去り、限られた空間・時間を無駄にしそうで・・・。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 17:45| Comment(6) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年04月11日

ガッツポーズ


ひれピン!


 現在4月11日(水)午後12時30分過ぎです。年度末も終わり、一段落かと思いきや、未だに忙しすぎて本当の意味での息抜きができません。気分転換にブログ更新です。で、本日2018年4月11日はガッツポーズの日だとか・・・。去年も書いたかも知れませんが、早く尺半いや50神を手にしてそのような心境になりたいものです。

※ボクシング世界ライト級タイトルマッチにて、当時の挑戦者「ガッツ石松」が8回KO勝ち。両手を挙げて勝利の喜びを・・・それを「ガッツポーズ」と報道されたのが切っ掛けのようです。


 昨夜、友人の仙台のおんちゃん氏から連絡があり、尺半確実・50上も夢物語では無い釣り場のお話を聞きました。なんとも羨ましい環境・釣り場・魚・・・。過去にへら鮒専門誌にも紹介されたらしいですが、へら師は皆無と言って良いほどとか。場荒れ無し、バサーも少ないようですし、何より「超」美形も多数棲息するとかで、マジメに「高速」をすっ飛ばすか・・・と頭をよぎります。

それはそれとして

心の底から

『楽しんでいる』ってな

感じの画像ですね。


↓ clickで拡大 ↓

2018.04.11.jpg
仙台のおんちゃん氏の釣り仲間/尺半超えのジャンボ!
※福島県某所の羨ましい釣り場にて・・・(仙台のおんちゃん氏が開拓)



  さて、現時点で8メートル強の「南の暴風」が吹き荒れる茨城県地方、瞬間的にはもっと強いでしょうか。これで、第2ホーム釣り場のへら達も、今日はいじめられること無く平穏に過ごしていることでしょう。今日のような日並みなら、へら師は皆無でしょうし、産卵を控えた超大型が、お尻やお腹、はたまた目玉に鈎を引っかけられることは無いでしょうし・・・。
 で、最近ふと想うに画像のような「ひれピン」が、もしかして少なくなっているように思えたりします。ホームにしても第2ホーム釣り場にしても、尾ビレが丸かったり口元が崩れていたりと。原因としては、乱暴に扱ったり(フラシに投入含む)、撮影のため・検寸の為に弄りまわしたり・・・。角が立つ表現で恐縮ですが、扱いが下手な「にわか」巨べら師が増えているのも確かですし、春なので野に繰り出すへら師も・・・加えて各地の大型化も進んでいて、致し方ない面がありますが、我々を楽しませてくれる・遊んでくれる「へら鮒」は大切に扱いたいものですね。

 そして早く「ひれピン」尺半を手にしたいものです。欲を言えば、ガッツポーズ出来るような、そんな魚体を・・・。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 13:10| Comment(12) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2018年04月05日

超美べら!


仙台のおんちゃん氏

 希に見る美しい「へら鮒」・・・

友人の仙台のおんちゃん氏より、びっくり画像が届きましたでご紹介させていただきました。つい最近釣ったへらで、東北地方にもこんなポテンシャルを持つへら鮒が実在し、それを釣り上げる名手:仙台のおんちゃん氏。
 関東でいえば、高滝湖などがあまりにも有名ですが、全く負けていないこの魚体・・・。素晴らしすぎます。私のホーム釣り場ですら年に何枚か見られるかどうか。(それなりのカタチが棲息していますが)いえ、ここまでの魚は珍しいかも・・・。

clickで拡大出来ます。

仙台のおんちゃん氏000..jpg
これで尺半を超えたら・・・


仙台のおんちゃん氏000.0..jpg
肩の盛り上がりが良いですね(^^)



SUIZAさんの尺計りも特注か・・・?


仙台のおんちゃん氏001..jpg
まさに美べら! 文句無しのスタイル。

 こんなのが何枚も釣れるとかで、羨ましいにも程がありますが、一方で尺半はなかなかハードルが高いそうです。釣り場はあえて伏せさせていただきますが、(地元では知れ渡っているらしいですが念のため)日本ブログ村のへら鮒のジャンルでも有名な「仙台1127さん」も、ここのへらを仕留めておられるようです。しかし、ここまで美しいのはそうそう簡単には出ないようです・・・。

 これが釣れた沼には、マルキュー・シマノの某有名インストラクターの方も訪れるとのことで、何度か一緒に竿を並べたりと、色んな意味で羨ましい限りです。で、昨年に引き続き今年も偶然?に・・・とのことでした。きっと、ただならぬ縁があるのでしょうね。



まるでダルマのようなへら鮒

clickで拡大↓
仙台のおんちゃん氏003..jpg
ここまで来ると『魚種』が違っていますね・・・。


 この画像は昨年のものですが、画像の編集(縦横の変倍)は一切行っておりません。危険なレベルのへら鮒ですが、サイズは小型ということで、仙台のおんちゃん氏も納得しているわけでは無いようです。霞ヶ浦や印旛新川、こんなへらを狙って釣行した思い出がありますが(型モノ狙いをしていない頃)、見たことも無いカタチです。

 先週、2時間か3時間で着くからと『お誘い』を受けましたが、当日ではいくら何でも・・・とお断りしましたが、いずれは竿を出してみたい釣り場ですし、釣ってみたい「魚」です。まだまだ修行が足りませんから、何時になることか・・・。超大型もそうですが、こんなカタチのへらを狙っても中々難しいですし、画像に残す価値が高いかと思い、掲載させていただきました。

※以上、仙台のおんちゃん氏の希に見る「超」美人べらでした。



↑応援クリックを頂けますと幸いです。
モチベーション維持のためよろしくお願いします。


posted by big51 at 15:23| Comment(10) | TrackBack(0) | その他・雑感など