巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2019年04月07日

ハタキ無し!

仕事している場合
 今日は4月7日(日)です。
年度末が終わったのに仕事が重なり、殆どが急ぎです。金曜日発注で月曜の午前など、タイトすぎる受注他、大手ゼネコンさんの件、中堅ゼネコンさんの件、ほか色々で2日のトータル睡眠時間は5時間程度の殺人的スケジュールです。そんな中、何とか時間を作り湖に繰り出しました。

釣行記(2019.04.06・07)018・019「第2ホーム釣り場」

 4月初の土日です。もしかしたら『ハタキ』初日に遭遇かと、夜明け直後に釣り場に向かいます。釣場を1周して確認するも、異常なし・・・。ガッカリというか、安心感というか複雑な思いです。そしてヘラ師は常連の『S』さんだけ。4月から完全な自由人なので毎日でも釣りが出来ると鼻息もあらいです(笑)

  午前7時20分頃から」の餌打ち開始です。


2019.04.07.002..jpg

−怪しいドリンクは無し・単独釣行/真剣モードです−

 今回も尺半に備えた仕掛けに、エビとサナギと魚粉をかなり控えめにした「マッシュ」を打ちます。前回の色付きマッシュは、添加剤を入れすぎていましたので、今回は本当に少し香る程度。へらグルテンLLで繋ぎの役目を想定し、繊維の太めのグルテンを混ぜた『マッシュ餌』で打ち返します。
 気温は予報より低く8℃も有りません。防寒着が無いと寒いくらいです。これではへらが産卵行動まで至らないという感じ・・・。

 寝不足と疲れから、そして二日酔いのムカつき含め(二日酔いは滅多に無いのですが、寝付けず大目に飲んだり疲れすぎているためか?)やる気スイッチが入りません。ヘラ師も二人だけの土曜の朝・・・。釣れていないのでそんなモノか。

 これが

効いているのか何故か体の芯から『元気』です(笑)


2019.04.07.000..jpg

先月より試している気力体力増強の自然食品!(1日2片)



2019.04.07.001..jpg

へら鮒の餌に混ぜたら凄いことになるのか・・・

 さて、釣りの方は9時頃まで異常なしで、時折鯉がハリスを切って行きます。そこで気がついたのが、自動ハリス巻き機が故障・・・。こんな大切な日によりによって回りません。仕方ないので久々の手巻き。その頃、先日知り合った好青年Aこと「Aさん」が登場。緊張と老眼と目の疲れと手がまともに動かない為、針結びに四苦八苦(笑)
 ところが、これが良い『床休め』となり、結び直して第一投に40上がヒット。その後、石Tさん登場時に42p級ヒット。あっという間に2枚。まぁ、狙っている魚じゃ無いので『そんなには嬉しくない』ものの、3月21日(木)以来の美べらに内心は少しニンマリ・・・?
 そろそろ仕事に戻ろうかというその時、石Tさんから『仕事なんてしている場合じゃ無いですよ!』・『仕事は何時でも出来るんだから』・『ヘラが喰い気があるときを逃したら次は無いよ!』のお言葉を頂戴する。

 全くその通りで、予定変更で餌を作り直します。その頃、相棒羽さんも登場、釣場は総勢10名・・・。ところが、お昼を前にして突然の爆風・暴風が第2ホーム釣り場を襲います。

 幸い、12時迄に42〜43p級の5枚のへら鮒を見ていたので、何時でも帰る準備は出来ていたものの、期待できる「南と西の強い風」なので続行です。もしかしてこれから魚が動くか・・・。爆風で岸が洗われて濁りが入ります。しかし、予想に反して何とか2枚追加も38〜40p前後級に型が落ちました。その後、東が吹き始めてアタリが遠のきます。

今日は尺半は釣れない

    判断して15時に納竿です。

      相棒は残念ですがオデコ。

        石岡Tさんも残念な結果でした。


ほか、ほぼ 全員厳しい結果となった模様です。

2019.04.07.003..jpg

このへらは本日7日の釣果

 結果午前に5枚・午後に2枚の7枚で納竿です。
サイズはアベレージのもののみ。尺半は獲れませんでした。とは言え、マッシュにデカ鈎に太仕掛け、そして『バランス』の底釣りで通したご褒美が7枚と言うことで、オデコ続出の厳しい日に『出来すぎの感』もありました。
 ドボン組みと小餌・小鈎・細仕掛け組み、15尺以上の長竿組は釣果無し。
デカ鈎・デカ餌・太仕掛けで短竿が正解だったのかと・・・。



2019.04.07.004..jpg

☆腹パンがしっかり鈎を咥えてくれました☆

 翌日、日曜日(本日の釣行記)は、
      ほど・・・。

  なんと今期初尺半ゲット致しました!
  総勢14名の大混雑・・・(泣)
朝から大嫌いな『悪魔の』が吹いてました。ハタキなし・・・モジリも無し、そして何より気配もありませんが、前日と同じ仕掛け・餌・竿・ポイント・テンポで打ち返し、遂に・遂に今期初の45p上を『2つ』獲ります。友人の「仙台のおんちゃん氏」に報告すると、私の勘違いじゃなければ鼻で笑われました(笑)
 おんちゃん氏はオデコも、対岸で50pOverが出てしまったとのこと。
私も自己記録の47p超えなら『納得』・『自慢』も、何とか45pではそれ程感動はありませんが、ある意味贅沢かも知れません。

と言う事で、

 出来すぎた?2日間でした。

 明日、平日なので釣行予定はありませんが、もしかして前回私が予想した通りとなるなら月・火・水でハタキに入るかも・・・です。それ以外は想像すら出来ませんし、水曜日は冷え込みますから下手をすると、かなり低い確率も最初のハタキから3週目とかもあるかも知れませんね。


【2019年・今期の釣行回数・釣果】
1月・・・4回・・・オデコ
2月・・・2回・・・オデコ
3月・・・11回・・・6枚(MAX44.5p)
4月・・・2回・・・ 13枚(MAX45.2p)

※延べ121時間(釣行日数累計19日)でヘラ「19」マブナ「28枚」


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 20:40| Comment(18) | TrackBack(0) | -2019年-最新釣行記
この記事へのコメント
釣れるだけOKッス!(笑)

オイラは予定が入ってしまい〜明日も行けないです(涙)

多分〜オイラが行く日までかな!持たないかも(笑)

あしたの夕方〜雨ですからね!
Posted by ケン at 2019年04月07日 21:05
ケンさん。ありがとうございます。でも、今度はケンさんの出番ですよ!明日行けないのは痛いですが、火曜・水曜も引き続きチャンスかと・・・。雨ならスイッチONですね。
Posted by big51 at 2019年04月07日 21:23
いや〜まいりました。対岸では、52over と48が上がりました。52は、3soverの、巨ベラでした。今度の週末は、お祭り騒ぎになる事を祈ります。
Posted by 仙台のおんちゃん at 2019年04月07日 22:15
そうは言っても、自分の入った左右じゃ無くて何よりです(笑)50p前後の型モノが回遊している様子が目に浮かび、お祭りを体感したいですねぇ〜。是非。
週末、2人で自己記録挑戦致しましょう(^^)
次回は○キュー&シ○ノのインストラクターな方は出没しませんか? 亀山湖に行っている場合じゃ無いような(笑) 推定3sの超巨べらを目の当たりにしたら出陣準備でしょうか?
Posted by big51 at 2019年04月08日 12:27
また〜寒い感じですね(笑)

平成最後の寒の戻りが〜有るみたいですね
Posted by ケン at 2019年04月08日 15:26
今朝も寒かったですね。北東の風が5〜6mも吹き荒れてましたので、のぞき見もしませんでした。気温も10℃に届くか届かないか・・・。我々の予想はまんまと外れましたね。水曜も寒いし、冷たい雨。木・金・土でしょうね。こうなるともう予想できなくなりますね(笑)
Posted by big51 at 2019年04月08日 16:06
昨日は夜明け前に現場入りして5時から竿を振りましたが掛かって来るのは鯉と黒いマブナばかり、しかもスレバラシが多くて撃沈でした。今週末も気温が上がるような予報でしたがハタキはいつになるのか微妙です。
Posted by 境 at 2019年04月08日 17:10
>境さん
お疲れ様でした。お気持ちお察しします。折角の休日に夜明け前から準備して良いイメージを持って餌打ちも、鯉・マブから本命に変わらないあの気持ち・・・。次の釣行で思い出に残る1枚が出ると良いですね。ハタキ直前か、初日なら期待大じゃないでしょうか? 私も週末の接岸を期待します。
Posted by big51 at 2019年04月08日 17:30
まだまだ駆け出しの身分なのでアタリがあっただけでも初挑戦の時よりはマシですが、良いアタリでも口に掛けられなかったので難しいですね。bigさんに倣って次回はマッシュでチャレンジしてみます。浅い70〜80cm級の場所でもマッシュの底釣りは可能ですかね?周りは蓮茎だらけで竿は12尺程度の場所です。
Posted by 境 at 2019年04月08日 18:07
bigさん、良かったですね。これから自己記録を。おんちゃんさん、加瀬沼の近くのコンサート会場とイオンにはよく行きますが(汗)境さん、情報入ってます。関東の方々が…超巨べらの方が来てますね。
Posted by 佐々木 at 2019年04月08日 18:10
毎年同じ場所に入ってるあの方は超ビッグ狙いなんですかね〜。
Posted by 境 at 2019年04月08日 18:49
>境さん
コメントありがとうございます。書き込みから駆け出しの方とは思えませんが(巨べら・型モノ狙いでは駆け出しという意味でしょうか?)、良いアタリって、スレが多かったり、大型外道やマブが9割ってイメージです。時期や釣場や環境で違いがあると思いますが、えてして良いアタリって本命じゃ無いか、本命でも小型(尺2とか尺3とか)が多い気がしています。マッシュ餌は外道を寄せたくないのと、何故か知りませんが過去にも現在にも、同じ釣場で他のライバル(同行者や先釣者)より大型が喰ってくる確率が高い感じがありました。蓮茎を掃除して穴を作って、水深70pあれば問題無くマッシュは効きます(^^) 昨日と一昨日の釣場は何も無い平場で、水深が70pですから・・・。
Posted by big51 at 2019年04月08日 20:38
>佐々木さん
ありがとうございます。次回こそ・・・って感じで楽しみますね(^^) 週末は現時点で95%東北入り確定です。その為に今夜も午前様で頑張れます(笑)
関東の巨べら狙いの方、東北で皆さんに迷惑を掛けなければ良いのですが・・・。昨日、高柴ダムの話を現地の人に直に聞きましたが、色々とあるようです(涙)
Posted by big51 at 2019年04月08日 20:43
>境さん
餌メーカーの方? 竿メーカーの方? それとも両方の技術などを指導される立場の方?
場荒れしていないと思われる東北の地、魅力的です。へら専科の今月号も東北の美べらにうっとりしました。
Posted by big51 at 2019年04月08日 20:47
ポイントは無数にあると常連の方は話されてましたが、こちらは単独釣行なので勝手に木を伐ったり場所を開拓して良いのかと考えて既存の場所でやっておりました。勝手に切り開いて住民の方とトラブルになってもと思っておりました。毎年来る方は埼玉の方でイントラ関係では無いみたいですよ。次回はマッシュでチャレンジしてみます。浅場=グルテンのイメージしか無かったので
Posted by 境 at 2019年04月08日 21:07
>境さん
当たり前の内容、生意気な内容失礼致しました。地元民や管理者含む一般の人たちへの迷惑行為だけは避けたいモノですね。正直、私も夜明け前に枯れた桜の枝だけは人知れず撤去しました。竿が当たるし、バラシで絡みますから・・・。間違っても生木は切りません・・・。釣り禁止のトリガーになります(汗)
さて、蓮であれば多少藻刈りで掃除しても許容範囲でしょう。むしろ剪定じゃありませんが、必要悪とまで言わないにしても、夏には復活してしまいますし・・・。いずれにせよ程度問題ですが・・・。激浅のマッシュも楽しいですのでイメージ変換でお楽しみ下さい。埼玉の方達は熱い巨べら狙いの割合が多く感じます(^^)
Posted by big51 at 2019年04月08日 21:20
蓮茎は藻刈り鎌でバリバリ刈りますよ〜、ハリが何本有っても足りなくなりますからねー。問題なのはポイントに木がある場合なんですよね、竿振る時に当たったり振り込め無くなりますから。何れにしろ乗っ込みだけの釣り場なので問題無いと思いますが。遠征組は何日も泊まり込みでやってますからね、大変と思うのと羨ましい気持ちが半々です。
Posted by 境 at 2019年04月08日 21:29
遠征なので大変なのは確かですよね。で、そんな時間を作れるのも羨ましいし、単なる遊びとは言え、その気力というかモチベーションには脱帽です。木ですが、何にしても程度問題ですし、極端に言えば100%ダメというのもおかしな話。景観配慮で、チェーンソーなんかを使わない範囲なら、剪定って事で許されるレベルなら「可」じゃないかと感じては居ます。
Posted by big51 at 2019年04月09日 07:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185827440

この記事へのトラックバック