巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2019年03月12日

楽しく釣る

2019年3月9日・10日 連釣も・・・

 今日は3月12日(火)です。
サイフの日とのことです。買い換え需要の多い時期である3月にサイフ売り場の活性化を図ることが目的で、日付には「サ(3)イ(1)フ(2)」と読む語呂合わせの意味があるそうです・・・。懐が寂しいのでサイフの日だろうが何だろうが関係無いのですが・・・(笑)
 年度末・自治会の総会資料印刷やら卒業式関連・文集関連・竣工図/完成図などアホみたいな薄利多売で気分は最悪のこの頃です。へら鮒も釣れないし、個人的な自由な時間も無いし・・・。
モチベーション大幅低下中です。


008.009 楽しむ!


釣行記(2019.03.09)008

 朝6時に待ち合わせのコンビニへ到着すると、既に仙台のおんちゃん氏が駐車場にいます。仙台から遙々『水戸の地』へ・・・。
 気温は氷点下2℃で、ワイパーを動かせばウォッシャー液が氷ります。道中、田畑には霜が降り、水たまりは氷っています。こんなので魚が釣れるのか・・・。

 釣り場に着くと、あちこちに霜柱がありますが、そんなのを気にしなくて良いような歓迎を受けます。そう、営業もじりじゃないですが、真夏の早朝のモジリと遜色ない凄い活性・・・?

 おんちゃん氏とポイント物色中も、もの凄い魚っ気で焦ります(笑)

餌打ちは7時30分

2019.03.09.000..jpg

欲張りして「21尺」を継いで沖目を狙いますが・・・


2019.03.09.001..jpg

◇30〜40年前の超やんちゃ坊主がこんなに立派に!◇


 ウキは意外と早く反応、1時間もしないでサワリ→教科書通りのアタリ。しかし釣れるのはマブ・・・。マブ・マブ・マブ・マブ・・・。午前中に10枚以上の大きなマブ。40p級が嫌と言うほど竿を曲げますが、本命は音沙汰無し。
 おんちゃん氏は15尺・16尺だからなのか、静かでしたが、日中から夕方に掛けて『アタリ』を演出して強烈なマブちゃんと戯れます。
 午前中の早い時間は、ルアーでの海釣りのスペシャリスト、シーバス釣りも得意なM彦君(おんちゃん氏の幼なじみ・そして私の友人)も参上し、ここの常連のYさんも参上。馬鹿話をしながら10時間以上釣場で楽しみました。


2019.03.09.002.jpg

後半戦は18尺に切り替え陽が落ちるまで粘りました。

 第3ホーム釣り場と銘打って早3年目、過去2年はヘラ鮒実績ゼロ。今期初挑戦も甘いものでは無く、ヘラ鮒『ゼロ』でした。名手、仙台のおんちゃん氏がちょっとだけマジメに餌打ち、少しだけ本気で竿を替えたり棚も変えますが、ヘラ鮒はノーヒットです。私がマブとコイで20匹以上、おんちゃん氏もマブ10匹位は釣ったでしょうか、しかし結果3人全員オデコ。

 日の入り後に撤退・・・(涙)


 夜はおんちゃん氏の家族とM彦君と宴・・・。
アルコールをやるのはおんちゃん氏の奥さんと私だけ、しかし呑まなくても話が盛り上がりすぎるコンビなので12時近くまで盛り上がりました。
 34〜5年ぶりに3人勢揃いです。楽しくないはずはありませんので、ついつい翌日のことも考えず深酒でした。宴の後は『洗い物』『雑巾掛け』と目が点になる場面もありました。私ももう少ししっかりとせねば・・・と思い知ります。


満員御礼へ・・・

釣行記(2019.03.10)009
 今度こその2019年べら「期待」で釣行です。
昨日の宴でビール5本にウイスキーボトル半分を一人でたいらげ、釣りの疲れもいざ知らず、相棒の羽さんと8時過ぎには第2ホームへ。昨日の釣りで久々に腕や肩が辛い位に痛みます。酷い痛みです。マジメに腕が上がらないほどマブとコイを釣りましたので、今日こそは『ヘラブナ』を! と気合いが入りますが・・・。
 日曜なのでヤバイくらいの人出・・・。へら師も乗っ込み状態でこの時期にして満員御礼。釣場を記事にした責任をも感じます。なんでこんなに人が居るのかという位のイメージ(へら師)ですが、情報からは未だ尺半は出てませんし、当然50上など釣れていませんから、そんなに焦りは無いものの、私自身がへら鮒自体釣っていないので正直気分は最悪。(毎日竿を出せるような、常連の爺さん達の話では40p前後の小べらを今月は10枚とか20枚とか)

 とは言え、ただの遊びです。釣れても釣れなくても、自然と戯れて気の合う仲間と同じ空間に居る時間が大切。昨日の釣りでもそうでしたし、まぁ『慌てる乞食は・・・』じゃありませんが、もらいが少なくなるのは嫌なのでのんびりと準備します。

2019.03.10.0001.jpg
マッシュ系でややデカエサのスタート 

 竿は13尺、久々のこのポイントは異常に浅く感じます。ウキの調整が本当に難しい・・・。浅すぎてトップがオモリに思い切りぶつかります。60p〜70pしか水深が無いので、どう考えてもバランスでは無理・・・。そう思いつつ、バランスの釣りで意地を立て通し、これまた見事にオデコ。あまりに魚っ気が無いので18尺まで持ち出す始末ですが、魚が回ってこないのか、それとも「ここには居ない」のか、好感度のウキがほぼ動くこと無し・・・。鬼の如く動きません。当日の午前中は半袖で良い感じの暑さ。4月中旬〜下旬の陽気でした。また、ベタ凪でウキは見やすいのですが・・・。

2019.03.10002..jpg
両サイド入られちゃうホボアウトですね。(回遊コース含む) 

 結局この日ウロコ1枚とマブ3枚に大ゴイ1本で終了しました。

午後からは寒くなり、3時過ぎに悪魔の東風が出て終了です。

当日の夜は、羽さんと二人で反省会。前夜に残った食材を良い意味で処分して頂きました。少し悔しいので今朝は早起きして狙ってみますか・・・。と言う気持ちも、流石に色んな意味で疲れ果て、夜明けには起きていたものの釣場には出掛けませんでした。

 で、釣れなかった結論は、日曜日の人災・・・。何時でも何処でもそういう傾向はありますが、画像のようになると毎度結果は同じですね。

 ポイント選び、そう、野釣りは日並みとポイントが全てです。
警戒心の強い大型は、やはり静かにじっくりと粘る必要があります。粘ると言っても、回遊コースを外せば意味が無いし、左右でバチャバチャやれば逃げてしまいます。スレだとしても外道だとしても、あれだけの水深しかないのですから、当たり前のこと。
 魚影が薄く、水深が無くて、障害物も無くて、人出が多くて賑やかなそんな場所で尺半、いや50上を狙うこと自体が意味不明・タブーかもしれませんね(笑)

 片意地張らず尺2寸級で遊びましょうか・・・ってな気持ちにもなります。
個人的に40p前後いえ尺2寸前後を100枚釣ろうが200枚釣ろうが一切興味が無いので、自分が思い描く美形の尺半が獲れれば・・・なんて考えなのですが、そうなればそういう釣り場に通うしかなさそうです。好きな釣場で、お気に入りの道具で楽しむ自己満足こそが息抜きであり趣味なので、今後はあまり深く考えず楽しむ予定です。

と言う事で、今から新発売の野釣りグルテンダントツを買いに出掛けてまいります。

 次の釣行は本気で楽しく釣りたいものです。

−反省点−
1.言われたままにポイントに入ったこと(昨日ここが一番釣れたとか)
2.魚が居ないのに移動せずに粘ったこと(回遊コースの見極め・予想)

【2019年・今期の釣行回数・釣果】
1月・・・4回・・・オデコ
2月・・・2回・・・オデコ
3月・・・3回・・・オデコ/9連敗中!



※延べ48時間(釣行日数9日)でヘラ「0」マブナ「25枚」


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 13:41| Comment(11) | TrackBack(0) | -2019年-最新釣行記
この記事へのコメント
確かに浅いですね!バランスだとトップがオモリに来ますね(笑)

警戒心が強いから〜なかなか45以上は口使わないですよね!

居ないと喰わないけど〜居ても喰わないですよね!

障害物も〜何もないから魚もスグ移動してしまう(涙)
Posted by ケン at 2019年03月12日 14:56
ケンさん。全く仰るとおりで居ても喰わない・・・。昔みたいに蒲や真菰その他水草に加え、湖上ステージとか木道とか、杭やパイプがあった頃なら50上期待だったのですが・・・。
つい5年か10年前までは苦労せずして尺半は普通に釣れましたが、今や期待度1%ってとこでしょうか?

本音を言えば、浅すぎ・水汚すぎ・人多すぎ・風に弱すぎ・コイが多すぎでお世辞にもオススメ釣り場ではありません。

なんで、あんな釣り場に、あんなにへら師が集まるのか不思議です(笑)

それだけ他所の釣場は魅力が無いのか?

個人的には霞ヶ浦水系とかもの凄く行ってみたいですし、久々に難易度MAXの北浦も攻めたいです。あと飯田ダム(笑)

盗難事件・釣場の減少・ヘラブナの減少含めて色んな意味で嫌な時代です・・・。
Posted by big51 at 2019年03月12日 16:14
愚痴がついつい・・・って感じでしょうか。お気持ちお察し致します。1枚見れば気持ちも変わりますよ。

宮城のおんちゃん氏、初めてお見かけ致しますが、やはりただならぬ雰囲気がありますね(^^ゞ

長崎は来春から釣り禁確定とのこと、ヤハリ自業自得と言いましょうか、型モノ狙いのへら鮒釣り師のエゴ、行き過ぎが原因です。【過ぎたるは猶及ばざるが如し】故事ことわざの通りです。
Posted by @千葉 at 2019年03月12日 17:38
最近は亀山に出掛ける気が無くなりました。長崎も、石原氏と竿を出していた当時から、あそこで「へら釣り」は止めた方が良い!が口癖でしたし・・・。
へら鮒の保護には間違いなく良い結果になりますでしょう(産卵時期に虐められずに済みますし)ね。

ああ見えてもお孫ちゃん8人の「おじいちゃん」です。で、心は10代のまま。年は下でも色んな意味で尊敬に値します。では、今週1枚釣ってみます。
Posted by big51 at 2019年03月13日 09:08
 ケンさん、今朝Tさんと八百屋さんが早朝から・・・でした。私は夜明けから8時までノーアタリ(涙)生命感がまるでなし・・・。ヒゲもアメ公も無反応でした。単に釣り方が間違っているのか?
 昨日買った「野釣りグルテンダントツ」使ったのですが(笑)
Posted by big51 at 2019年03月13日 09:11
先日は、御世話様でした。楽しく釣りが出来て良かったです。次に行く予定は、飯田ダムですかね。ゴールデンウィーク頃が狙い目かな? 休みが取れれば行きたいと思ってます。それまでは、東北で巨ベラを狙って頑張ります。福島と岩手に遠征してみます。今年こそは、お互いに、自己記録更新出来るといいですね。
Posted by 仙台のおんちゃん at 2019年03月13日 11:26
こちらこそありがとうございました。楽しくさせて頂きました。
で、お互い実家が圧倒的に近所である笠間湖、是非残業まで視野に入れて次、頑張りましょう(^^)
釣り具以外の道具類、釣場での姿勢含め、大変勉強になりましたよ!

それにしても「仙台のおんちゃん」らしくない優等生なコメントですな(笑)

今期は未だ何も無しですが、引き続き自己記録チャレンジです。ありがとうございました。
Posted by big51 at 2019年03月13日 12:05
入れ違いで〜オイラも行きました(笑)

お昼まで打ちましたがノーアタリでした!

八百屋様も〜ノーアタリでお昼で終わってました!

石岡のTさんも〜ダントツ使ってたかも赤いグルテンだから(笑)

いゃ〜グルテン付けたら餌落ちもでません(涙)!

Posted by ケン at 2019年03月13日 14:01
お疲れ様でした。
湖の管理人、八百屋殿もノーヒットとは恐ろしい日並みですね。またまた薬でも撒いたのでしょうか?本日の早朝より午前8時迄の状況は後ほどUpいたしますね。

赤いグルテンが効果無しとは恐れ入りました(汗)
Posted by big51 at 2019年03月13日 15:10
浮きのトップがオモリにさわる(笑)

浅いですね!

Posted by ケン at 2019年03月13日 15:32
正直、浅すぎて魅力度は「ゼロ」に近いです。ですが、尺半を釣りたいのでついつい・・・。
小ウキで小鈎で細仕掛けなら尺2〜尺3がそれなりに釣れていたようです。でたらめな仕掛けやでたらめなエサでも場所さえ間違えなければ「型」程度は見られるそうです(笑) 同感ですが・・・。
Posted by big51 at 2019年03月14日 09:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185698291

この記事へのトラックバック