巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2019年02月26日

湖が始動!!

2019年2月24日 第2ホーム釣り場

 今日は2月26日(火)です。今月は既に2日を残すのみ・・・。時が経つのが何と早いこと。週末はもう3月ですから「春」ですね。そんな中、2月21日(木)のこと、釣り仲間の羽さんから興奮状態で連絡があります。すぐにピンと来ました。で、24日の日曜日、迎えに来てくれるとのことでした。

006 初挑戦で、またオデコ!


釣行記(2019.02.24)006

 9時過ぎに「羽さん」と東岸へ。先日スレながらも石岡Tさんがヘラブナを確認したというそのポイントを勧められ、その気になって竿を出します。で、羽さんは本命ポイントにて。釣り方はドボン。私は何時ものようにバランスです。

餌打ちは10時30分



2019.02.24.000..jpg

◇エサは工夫したつもり(笑)のグルテン◇
来月上旬に発売予定らしいです・・・。【野釣りグルテンダントツ】

 羽さん十三尺、私も十三尺、先日釣れたというポイントには何時ものTさん弟が、そして秋冬の本命ポイントにはSさん親子が既に竿を振っています。
2月だというのに6人も入る大盛況?ぶりです。


2019.02.24.001.jpg

ほんのりピンク色の奇妙なエサ・・・。

 エサは、工夫したつもりのグルテン類、鈎はヘラ鮒スレの8号を結び、真冬の釣りより気持ち強めに。巣離れして居るであろう「大型のへら鮒」に備えます。
 ニンニク臭とエビせんべい臭、それにさなぎ粉、いも・・・奇妙な色で有り、手触りにしても独特。この時点で、エサメーカーさんの配合は理にかなっていると改めて気がつきます。そう、結局エサのタッチにしても時間経過の変化にしても、違和感ありあり。
 餌打ちから一時間経過も、コイやマブナの攻撃を受けるどころか、何もアタリません。サワリません。


2019.02.24.002.jpg

お隣は昔からの知り合いのAさん 早速コイを釣っています。

 なんせ大好きなマッシュベースを今回も封印で、奇妙な両グルテンの釣りです。
13尺だと約1本弱(水深95p)を、共づらしのバランスで釣り。流れもないし、天気も良くて釣り日より。根掛かりも無いし釣りやすいのですが、こんな時に限ってウキが動くことはありません。
 まぁ、焦っても仕方ありませんから、気持ちに余裕を持ってのんびり・・・。水温を測れば「10℃」もあります。コレなら『巣離れ』は確実だろうと、初アタリをひたすらに待ちますが、エサ落ち目盛りが出てくるだけで、2時間経過もトップは魚の気配を伝えてくれません・・・。


2019.02.24003.jpg

打ち始め〜前半戦の風景(無風+ベタ凪)

 お隣もコイだけ、Aさんは9尺スタートで早々14尺に替えています。羽さんは得意のドボン(何時でも何処でもドボンですが)もノーアタリとのこと。

 この日、当ブログを見て下さっている方からお声がけ頂きます。途中、話が盛り上がって(30代・40代のへら師の方とは話す機会が無いので新鮮です)床休めです。2時間打って何もありませんから、良い床休め・・・。運転手付きなので、そしてこんな陽気なので、気分も良いのでついついアレを呑んでしまいます。最近なかなか見ない好青年で、業界のこともよく知っておられ、管理釣り場の話や、昨今の釣り師の現状など拝聴できて非常に楽しい一時でした。
(温かいコーヒーご馳走様でした。仲間の分まで恐縮です)

 そんな時、13時25分過ぎに『羽さん』が44p級を持って登場です。
雄であり、重量感もなく、カタチも何時ものここのヘラじゃありませんが、今期初のここのへら。そして、ここで過去45年初めて2月中に40上を釣ったと、思わず口元が緩んでます。

 羽さんおめでとうございます。

 尺半じゃなくても、抱卵した美人さんであれ何であれ、ヘラ鮒釣りなのでヘラ鮒を釣らないと・・・。


2019.02.j24.004.pg.jpg

尺半のハードルは高いです・・・。


 この日、結局バランス組みのAさんと私は「オデコ」、ドボンの羽さんと長老親子にT兄弟がドボンで型を見ています。で、ポイントも東はNGで北が良かったようです。地合いは14時迄で、小型を2枚追加した羽さんがダントツでした。
 スコープを持ち出して17時過ぎ迄頑張りますが、残念ながらアタリ1回(バラシ)、今回も釣果に恵まれることはありませんでした。結果マブすら釣れませんでした。
 改めて、野釣りは『ポイント』だな!っと痛感します。
魚の通り道なら、鈍感なウキで少々華奢な仕掛けでも、そして餌さえついていれば『型』位は見られるとの結論でした。35〜44p程度のヘラ鮒の釣り方として。

 強いグルテンエサ&小エサで小鈎で「細い仕掛け」に、じっくりドボンの釣りが正解のようです。私のようなポイント選定&釣り方ではなるべくしてなってしまった『オ・デ・コ』の3文字・・・。

 思い切り負け惜しみですが(笑)

−反省点−
1.魚が居ない・回遊ポイントじゃないのに粘る愚かさ。
2.自信の持てない変なエサよりマッシュを打てば良かった。
3.思ったポイントに自らの意志で入らなかった事。

【今期の釣果】
1月・・・4回・・・オデコ
2月・・・2回・・・オデコ

 2019年初べらは「3月2日か3日」に期待です。尺半じゃなくてもとりあえずは1枚欲しいところです。コレで6連敗ですし、何より3月になるのに未だヘラ鮒を釣っていない寂しさが・・・。
 まぁ、そうは言ってもあと10日もすれば、仙台のおんちゃん氏とも一緒に竿を振る予定があり、今から楽しみでなりません。この日出会った好青年へら師の方からも、とある『巨べら棲息地』のお話を頂きましたので、その雰囲気最高の『巨べら池』へでも出掛けようかと・・・。
 過去に笠間湖(飯田ダム)通いと、第2ホーム釣り場で春限定でご一緒する、S氏がその釣場で48pまで確認しているし、第3ホーム釣り場の猛者T田さんも昨年、その釣場で50上の記録を持っておられるので、今後は少し情報集めを・・・と。仙台のおんちゃん氏に怒鳴りつけられないように(笑)


※延べ26時間(釣行日数6日)でヘラ「0」マブナ「6枚」


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 12:29| Comment(12) | TrackBack(0) | -2019年-最新釣行記
この記事へのコメント
回游が〜なかったのですね!

間違いなく〜ポイントですね!

春は〜難しいですよね!

確かにドボンでじっくり待つの正解かも!

でも〜オイラもバランスで狙いたいのですよね〜気配を感じたいので(笑)
Posted by ケン at 2019年02月26日 15:00
ケンさん
>バランスで狙いたいのですよね〜気配を感じたいので(笑)

突然ウキが消し込んだり、いきなり動くのは「何か違う」と感じてしまいます。勿論、流れがあったり、ドボン以外じゃないと釣れないなら郷に従うのですが、一連のやりとり含めて、気配を感じてこそ『ヘラ鮒釣り』と片意地張っているので何時も釣れません(笑)

スレる事もない、アタリ1回、前触れ・サワリ無しなら「回遊コース」を高確率で外していた証拠になりますよね(^^ゞ 

以上負け惜しみでした・・・。
次、頑張ります!!
Posted by big51 at 2019年02月26日 16:05
本日〜浮きケースごと全部〜盗まれた(涙)

トイレの前のポイントです!

ケースのなか茅浮きなんですけど!

怪しい人〜見かけたら教えてください(涙)

ショックです
Posted by ケン at 2019年02月27日 13:05
極太バージョンなので〜この辺には売ってないから使ってればわかるのですが(涙)

浮きケースのなかみは茅浮きの3本セットとか4本セットとか!

オレンジ色っぽい2本とか入ってます(涙)

浮き箱事なので〜よろしくお願いいたします!

怪しい人〜居ましたら教えてください!

トイレの前で釣りしてました(涙)

多分〜へら釣りする人だと思います!
Posted by ケン at 2019年02月27日 14:40
今日なので〜浮き箱もって歩いてたの見た人〜だれか居ましたら情報〜よろしくお願いいたします!浮き全部なので痛いです(涙)
Posted by ケン at 2019年02月27日 14:44
ケンさん
お気持ちお察し致します。言葉が有りません。
金額とか、ものの価値とか、そういうのを超越しているのが思い入れある道具類。怪しい動きや、情報含め、次回の釣行時アンテナを張っておきます。
ウキを盗む輩なので、へら師かヘラ鮒釣り道具の価値を知っている人間でしょう。手癖が悪い(ヘラ鮒も持って行ってしまうような)行政に支援されているらしき輩に心当たりがありますから、次回聞き込みます。想像するに、茅春さんのウキかと思いますが、使っていれば一発で解りますから、心得ておきます。少しでも何かのお力になれれば・・・と。
Posted by big51 at 2019年02月27日 15:04
自分も以前同じ目に遭遇しましたので、ご心中お察しいたします。 bigさんのコメントの通り、安い高いに関係なく、せっかくの休日が台無しになる上、道具を盗まれるのととても嫌な気持ちになってしまいます。
狙った犯行であることが多いです。また、自分では使わない確率も高く、転売目的などが考えられます。お近くの中古買い取り店に相談するのも一つです。最寄りの警察署にも届け出を出す必要があります。他人の釣り具を盗む行為は絶対に許されることではありません。怒りがこみ上げてきます。
Posted by @千葉 at 2019年02月27日 15:43
皆様〜ありがとうございます!

浮きは茅春さんと〜彩景ワークショップのオレンジポッい色の浮きです!

浮き箱だから浮き全部って痛い

浮き箱は赤茶色ポッい感じです!

Posted by ケン at 2019年02月27日 15:54
あのポイント付近は、以前玉網の盗難や、小物入れの盗難、竿ケースを持って行かれる寸前の事件が発生したと記憶します。笠間も、藤井川も、水沼も盗難が多かったかと・・・。悲しい世の中です。
オークション含む監視が必要ですね。

乗っ込みまで1月ありませんから、ショックですが何とか立ち直って下さい。同じ立場だったら、私も怒り爆発です。とにかく腹が立ちます。そして、釣り仲間が同じ目に遭わないよう、情報の拡散と注意喚起したいと考えております。
Posted by big51 at 2019年02月27日 18:03
ケンさん、オークションも中古釣具も見張ってください。オークションは探り入れてます。取った奴は明らかに釣り人でしょうね。
Posted by 佐々木 at 2019年02月27日 23:42
佐々木さん
東北は解りませんが、水戸は最近外国人観光客も激増していまして、釣場にも興味津々で入ってきます。また、こんな世の中なので、釣場(第2ホーム)のヘラをフラシにいれておいて、どこかの愛好会が1枚数百円(新べらグルテンが1袋買える程度)買い取っている情報すらあり、悲しい限りです。タックルベリーやヤフオクで換金目的もあり得ますね。
Posted by at 2019年02月28日 09:16
皆様〜ありがとうございます!

オークションと中古屋も目を光らせてみます!
Posted by ケン at 2019年02月28日 09:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185622552

この記事へのトラックバック