巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2018年05月01日

GW前半の釣行


015・16・17 沼で初釣果!


釣行記(2018.04.28-30)015

 県内のとある沼・・・。
抜群の環境も、バサー天国であり、超巨べらも棲息するが、難易度が笠間湖並・・・。いえいえ、笠間よりは可能性が高いのですが、如何せんここでへらを釣ったことはありません。
 過去数回の釣行においても、外道でバスとギル程度は釣った事はありますが、マブナもコイも釣った試しがありませんから、期待はしていませんでしたが、釣り場に到着すると、先釣者のY田さんとS島さんが小型ながら2枚程度型を見たとのこと。
水質抜群・・・(clickで拡大)
2018.04.28.001..jpg
18尺で2本半の底釣り(バランスの底・共ズラシ)


 飛天弓のパワフルな竿、まだこれで「ヘラブナ」を釣っていませんから、悲しいことにコイ竿・マブナ竿になっています。強めの向かい風でも難なく振れるし、軽いしとても強いし、最高の感触ですが、魚を掛けた(外道以外・本命の魚)ことが無いので全く良くわからない竿。

 で、当日は試し釣りの単独釣行、ポイント周辺のゴミ拾い(食べ物の袋や煙草の吸い殻から空き缶まで有るは有るは・・・)をしてから、待ちに待った餌打ちは9時30分〜


2018.04.28.002..jpg
感じは最高なのですが・・・


 ノーアタリが続き、気がついたら14時・・・。
アタリは1回だけ見ますが、何と見逃し・・・。25度超えの夏日なのですが、強い風でウキが見えません・・・。午前中からついついアルコール飲料に手を出してしまい、この日も本気モードになり得ません(笑)

 で、結局早上がりです。
へら鮒を釣り(試しとは言え)にいったのに何たることか・・・。


2018.04.29(日)/釣行記No.016

 そして翌日・・・

相棒の羽さんが4時に迎えに来てくれます。
現地には4時30分着で、既にバスの人たちが複数・・・。人気釣り場なのか、後から後からバサーが来ますが、考えたらヘラブナ釣り場では無いので、ある意味しかたがありません。もの凄く社交的で良い人も居る反面、へら師も同じですが、マナー違反・迷惑行為・人としてどうよ!的な輩も・・・。

 まぁ、腹は立て損・喧嘩は仕損です。


2018.04.29.001..jpg
水深3本・流れも無いし水も最高!

仕掛けは昨日と同様で、風が吹くことを想定(強い南東の風)しポイントのみ西側に入ります。ウキは山の陰でとても見やすいです。クルージャンの深宙用で9号(CHO185)をセットして、いつもの仕掛けにいつものマッシュ系を打ち返します。しっかりと底立てをして、餌打ちは5時40分頃からになります。

2018.04.29.002..jpg
エサ落ちはこの位置にて


 6時8分に亀・・・。

期待した初アタリは6時過ぎ・・・。もやついてからチクっと入って、乗ってきたのは何と「ミドリガメ」です。

2018.04.29.003.jpg


 これが来ると、何かやる気が失せてしまいます・・・。
亀には何も罪はありませんから、リリースします。本来は外来種なので駆除せねば・・・なのですが、亀を殺す勇気も気持ちもありませんから仕方ないですね。そんな時は、これを飲むしか・・・(笑)

2018.04.29..004.jpg

2時間経過の「7時35分」過ぎには既にやる気が失せて・・・


 それから約2時間、落ち込みで40pのブラックバスを釣り、意気消沈も、酔いが覚めてウキに集中すれば、今度はしっかり二節入って強烈な引き! 頂いたか!と思うも、何か変な走り方なので『マブ』を連想・・・。思った通りに「マブナ」では有りますが、ここの沼での初の鮒系です。白っぽいマブナで、地元の人や拘りが無い人なら『へら』にカウントしても仕方ないかな・・・の魚です。

40pあるかないかの良型マブちゃん。

2018.04.29.005...jpg
下鈎をしっかりと咥えています。


 10時37分、またまた強烈な引き込みで『食ってきたのが』この魚・・・。
一瞬だけへらを連想しますが、何か変な感じ。


clickで拡大

2018.04.29.007...jpg

体高が素晴らしいマブナ・・・

 なかなか本命が来てくれず、風も強くなり、それに伴う強い流れも発生し、モチベーションが低下してきた10時57分、モヤモヤが続いてから、本日最強のサワリ最強のアタリ、そして最強の引きを見せたのがこの魚!

clickで拡大
この他にマブナ・半べら?混じりで5枚鮒系を釣りました。
2018.04.29.009..jpg

−38pの小型もここでの初のヘラブナでした−

 と言う事で、鮒系6枚「ヘラブナはこの1枚のみ」で14時に納竿いたしました。やっと釣れましたが、型は細かいし、特別な美形とも言えず、納得いたしません。しかし、引きが強かったことと、当地では初のへらなのでヨシとします。

 そして残念ながら、相棒の羽さんはマブのみ・・・。
3時起きなのでほとほと疲れ果て、帰宅後は仮眠せねばならないほどでした。
 良い釣り場ですが、この記事を書いている現時点で、ここは釣り禁止になる可能性がかなり高めとか・・・。非常に残念です。
 へら師は知り合い以外は皆無も、色んな意味で「釣り人の自業自得」です。


ホーム釣り場で40上

 2018.04.30(月)/釣行記No.017
 午前中から午後に掛け、残った仕事を済ませ、15時前にホーム釣り場へ。
昨日、相棒の羽さんが40上混じりで3枚とのことで、珍しく朝から電話を頂き、予定していなかった『釣り』へと・・・。
 気温は高め、風は強め、水温は21度という条件で、1回目のハタキから10日程度経過したここホーム釣り場。満水になってからは、川筋では釣れていないものの、昨日の夕方にもへらが遡上しているとのこと。


2018.04.j.30.001pg.jpg

まだへらを掛けたことの無い竿・・・

 程よい濁り、そしてモジリもあります。
HGさんとKMさん、対岸に羽さんと、常連三人組が餌打ち・・・。先釣者のお二人は30〜33pを釣ったとのこと。羽さんは15時時点でオデコとか・・・。

 竿、9尺にて道糸1.5号にハリス1.0号、鈎はがまかつのダイスケ16号、エサはマッシュ系です。タナは底、水深は竿1本半で釣り方はバランス、共ズラシにて。実質15時からの餌打ちで、ノーアタリが続いた3時間後の18時過ぎのこと、10投のうち7回のサワリとアタリが・・・。

 中々落としてくれず、空振りが続くも、18時7分のこと、ボディまでの食い上げで待望のホーム釣り場 初べら!



2018.04.30.jpg
やっと入魂なりました!

 0.8号なら持たなかったかな・・・的な、そんな強い引きでも、流石に『またたき』だけあってパワーがあります。しっかり止まって、大きく弧を描き、伸されること無く。接近戦の猛者?だけのことはあります(笑)
 あくまでも個人的な感想ですが、お世辞にも使いやすい竿ではありません。あまりに硬いし、振り込みも一味違いますし、繊細な釣りには不向き・・・。それでもやっとこの竿で何とか40上を仕留めましたが、ちょっと残念な魚かも。

 と言う事で、次、頑張ります!


KMさん2枚/33p級
HGさん1枚/33p級
羽さん・・・オデコ
私・・・・・42.5p


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 16:13| Comment(7) | TrackBack(0) | 釣行記2018年
この記事へのコメント
またたき〜初物ですかね!

08だときついかもですね短竿だから沖に走ると切れる可能性ありますね!

ダイスケ〜いいですよね!

沼はニゴイが多くてね(笑)

これからは〜ギルもヤバイです!

亀も〜へら鮒のアタリと同じで良い感じですよね(笑)モヤモヤ〜ふぁ〜チク
Posted by ケン at 2018年05月01日 17:38
モヤモヤ〜ふぁ〜チクっ
仰る通り(笑)マジメにへらと勘違いするアタリでした。昨日のホーム釣り場も最初は亀でした。アメリカの・・・。しかし、ナマズと言いカメと言い、バス・ギル・ザリガニと、アメリカ産の外道が多すぎて(ニゴイやマブがまだマシ)県内のへら鮒釣り場も完全に外国勢に制圧されている感じがします。後半もまたたきで接近戦を楽しみますね(^^)
Posted by big51 at 2018年05月01日 18:38
地元周辺もまだまだ捨てたモンじゃないですね。
big51さんの記事を読んでいるとそれが良く分かります!
外国勢が多いのは何処も同じですが。

こっちは霞ヶ浦に通い出して丁度一年経ちますが、なかなか思うような魚が釣れません...、
でも「釣り」は十分楽しんでます。

GW後半!一雨降って好釣果に繋がると良いですね。

前回のコメントで書き忘れてましたが、弁○池の方です。
Posted by 西の方の釣り人 at 2018年05月02日 09:33
西の方の釣り人さん、こんにちは。
書き込みありがとうございました。あの池のお近くの方でしたか(^^) 昨日から解禁みたいですが、私は「へら」を釣った事が御座いません。まぁ、釣り場としては「霞ヶ浦」水系に比べたら魅力無しですが、逃げ場としては「有り」でしょうか。釣趣は最高ですよね。霞ヶ浦・・・。暫くお邪魔してませんが、私もそろそろ大場所も視野に入れたいな・・・と。尺半に足りないへらしか釣れません(下手くそなので)から、もう少し修行を積んでから挑みますね。お互い、後半戦を大いに楽しみましょう。
Posted by big51 at 2018年05月02日 09:55
今頃〜ホームで!またたき振ってますかね!

それともダムですかね!
Posted by ケン at 2018年05月05日 13:32
昨日は第3ホーム釣り場、デカマブ×2・・・。本日最終日は、沼で餌捲きしてまいりました。ホームは水を落としてしまい、暫く開店休業です。ダムはナイター天国らしいです。風が強く、日中の暑さも考えて「霞ヶ浦には」行きませんでした。
Posted by big51 at 2018年05月06日 13:28
沼はニゴイですかね!

沼は〜オイラは釣れない(笑)
Posted by ケン at 2018年05月06日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183130945

この記事へのトラックバック