巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2017年12月30日

巨べら竿!


竿集めも最終段階!



 今日は、残務整理+掃除で結局大晦日まで仕事になりそうです。で、あと10分せずに「まもなく平成29年12月30日」で、今年も48時間を切ることになります。本当にあっという間でした。仕事もあと2日で最終仕上げ段階です・・・。

 さて、本格的にへら鮒釣りをスタートした、昭和62年・1987年からの収集品(へら竿)を処分する前に、どうしても我慢ならず「釣れないくせに」買ってしまいました・・・。へら鮒用、いや私の自己満足の『巨べら専用』竿・・・。平成と言う時代・年号にしても来る30年で終わりですし、変な言い訳を付けて(笑)

 前回の飛天弓閃光Pに加えて、今回は「短竿」で歯を食いしばりましたが、本当に活躍するのは早くて3ヵ月後か・・・。春が待ち遠しいです。


またたき9.02jpg.jpg
−かつて無いタイプ・調子の竿を導入しました−
超大型対戦仕様の「極硬式」の本調子?
clickで拡大

またたき9.01.jpg
しっとり握りUは中々良い印象ですが果たして・・・
clickで拡大

 個人的に、釣行において最近めっきり活躍していない短竿シリーズ、不要と思っていましたが、思いついたら吉日ですので少し「無理」をしてみます。デザインも気に入りましたし、後は仕掛けを付けて、ウキを付けて、そして魚を掛けてからのお楽しみです。





そして天道も・・・



 自分に合った、気に入った竿(価格や価値では無く思い入れや使う人・場所に見合うもの)は中々見つかるものではありませんから、この際釣りをより深く楽しむ竿、オデコでも贅沢な釣りを楽しみたいと言う一心から・・・。
 和竿は買えませんし、手入れできませんし、維持管理の費用も捻出できない上、知識不足なので現時点の『カーボン』竿の最高峰を選びました。


天道1.0021.jpg
−心に贅沢な竿・釣り味の新境地を求めます−
clickで拡大

 本日到着のため、当然まだ現地(釣り場)では振っていませんが、正直言って違和感満載・異質な印象でして、当たり前ですが素人の私は過去に出会っていない竿。調子は当然のことですが、デザイン・見た目も伊吹や独歩とも大きく異なる圧倒的な存在感です。私の場合気持ちは入っているのですが、腕が追いつかず、熱意も追いつかないのでせめて『竿』くらい頑張ろうと・・・。

天道11.001.jpg
逆段巻き・シマノ初となる11尺の3継とか・・・
clickで拡大

 ということで、沢山の竿は買えませんし、竹竿も買えませんし、余裕があるわけでもありませんから身の丈に合った竿で楽しむ予定です。いつも釣れないので、何を使っても変わらないのは解っていますが、こうした部分に拘りを持つのも悪くないかな・・・っと。50・60はハナタレ小僧ですし、あと15年か長くて20年程度のへら鮒釣り人生において最終段階の竿集めでした。

 明後日の釣り納め、来年早々の釣り始め、入魂出来ない確率が軽く9割超えですが、野で思い切り楽しみたいと思っています。野の型モノ狙いならオデコは当たり前、竿が折れたり抜けたりを気にしていたら巨べら釣りは出来ませんし、釣りも仕事も人生も、少々大袈裟ですが勝っても負けても『前のめり』で・・・。

 今、そんな心境です。




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 小物・仕掛け・拘り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181981842

この記事へのトラックバック