巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2017年02月12日

厳寒期の1枚を目指す・・・。


しかし二人揃ってオデコ  008
 今朝は氷点下2℃、日中も10℃に届くかどうかの予報で、風も6メートルとか・・・。今日もやることはあるのだが、日曜日に家に居ても仕方ないとのことで、ホーム釣り場へ(最下流ポイント付近)に挑戦。どうしても一度竿を出したかったポイントで、12時時点で水温が15℃と生ぬるい(訳あってかなりの高温です)もウキが動くかは別。そして、12時〜14時迄の餌打ちで二人揃ってノーアタリ。水温が高すぎるし魚が居ない・・・。

 竿は13尺、エサも仕掛けもウキも全てが前回と一緒で、相棒の羽さんも同様。風は強いものの、土手に遮られ気温10度弱も『ポカポカ』の天国で、水辺での手洗いも全く冷たくない。むしろ気持ちいい・・・。アタリが無い以外、足場も綺麗でしっかりしていて最高だし、水深も十分あるし、何より風は避けられるしと最高。ただ、魚っ気が無くて釣れる気もしない・・・。


DSCF5782.jpg
後は「良いアタリ」が出れば文句無しも・・・。

 14時30分まで粘り場所を変えることに。
野で2時間ノーアタリはある意味仕方ないが、こうも気配が無いとポイント移動は当然の決断か・・・。13時過ぎに石岡のTさんがコーヒーを差し入れて下さり、3人で釣り談義しながらの一時も、移動まで1度のサワリも無く・・・。


DSCF5781.jpg
移動後の羽さんポイント【魚っ気あり!】

 移動して3投目に羽さんが合わせる。移動直後も、本日初アタリという。魚が居るところには居る・・・そんな感じ。テトラの上で少し台設置に手間取った私も、2投目に『チクっ』と入って愛竿が穂持ちまで水中に引っ張られ、それを耐えたら今度は「超」満月状態・・・。その力強さと重さからも『お髭様』と断定。イメージ的には竿が折られる寸前まで「ブラックハリス0.6号」は耐えてくれたが、さすがに60p級のコイ相手では厳寒期とはいえ「プツリ」と・・・。

 2投目にアタリが有ったのだからと気合いが入るも、その後1度たりとも「ウキを動かす」魚はおらず、二人共にオデコとなった。16時30分迄の4時間半、へら鮒の気配無しで最高の環境で釣りやすい場所で、好きな水深で結果が出なかった。アタリ1回/コイ1本/鮒族の気配一切無しで納竿となりました。

 来週から水戸は「うめ祭り」です。景観の改善の為かホームの上流部は今朝から水が満水。(水を落としていると見た目が汚いから)春先期待の千波湖も、鳥インフル収束が近い(最近1か月は水鳥が死んでおりません)ようで、現時点は釣り禁止も3月になれば解禁になるかも・・・と期待だけはしています。



以後順次古い記事を最新版に更新して行きます。誤字脱字含めて再チェック予定です。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 18:27| Comment(0) | 釣行記2017年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: