巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2018年11月26日

11月初釣行!

やっと時間を作りました。
 今日は2018年11月26日(月) 仏滅 [旧暦十月十九日]
ペンの日、いいチームの日、いい風呂の日
だそうです・・・

 激務も一段落せず、山場に入ったところですが、やっと竿を出せました。(時間を作りました)前回の釣行から再び約4週間ぶりとなり、夏からは月一の釣行とあって『浦島太郎状態』と迄は行かないものの、釣り場環境やら状況が全く解りません。で、釣り場は第2ホーム釣り場。

033 期待の第2ホームも・・・


釣行記(2018.11.25)033

 アタリがあっても無くても今日はここ!と決めて、朝食抜きにて7時30分過ぎに自宅を出ます。おにぎり1つとゆで卵1つに、菓子パン?1袋に飲み物を仕入れ(今回はアルコールは一切無し)、雨の心配はなさそうなので、ノーパラソルで・・・・。以外とパラソルは重く、固定器具やら角度チェンジャーも荷物になります。釣宝の一番大きなタイプは、見た目も大きいですが、やはりそれなりに重いです。まぁ日差しもそんなに強くないし・・・と。駐車スペースから歩きますし、右手の怪我も回復したわけではないので、飲食物も含めて軽装備。


2018.11.26.000..jpg

手が不自由だと背負いタイプは便利ですね。

 このバック、まだ2年も使用していないのに『色あせ』が目立ちはじめました。ロットケースも、クッションも色あせ・・・。釣りとは関係無いのですが、持ち物が色あせるのは気分が乗りません。とは言え、現行品のプロパー製品を入手するのもちょっと早いし、何より先立つものが・・・。(こんなに忙しいのに)

 釣りの方は、時期が時期なので18尺を継いで1本とちょっとの底にて、いつもの仕掛けにいつものエサ、いつもよりトップ(太パイプトップ)もボディも太いウキでスタートです。餌打ちは8時40分〜で、へら師は皆無だし当然常連さんも居ません。やはり釣れていない様子です。


2018.11.26.001..jpg

−風は穏やかで水もやや綺麗になった感が・・・−

 毎度の状態で「モジリ」も無いし、泡づけも少なく、風による波に加えて太陽が陰った時間帯はウキが殆ど見えません・・・。このポイントは正直午前中はまともな釣りになりません・・・。
 そんな中、餌打ち1時間でやや「強めの食いアタリ」に反応できて『手を出します』が・・・。


2018.11.26.002..jpg

55p〜65pの鯉が激しくエサを追います・・・。

 その後も鯉が大小併せて15匹前後、幸いに『アメリカ組』は掛かりませんでしたが(ナマズにカメにギルやバス・ザリガニ)、コレでもかと「コイ」が愛竿を絞ります。最初の2時間は18尺で道糸1.5号にハリス0.8号スタートも、穂先が抜けたり、竿が折れるかも・・・の懸念で昼前から0.6号に落としますが、画像の個体と同等のコイでも「ハリス切れ」は一度もなく、全て取り込みました。玉網が臭いの何の・・・。帰宅してからは酷いことになりました。
 それにしてもブラックハリスはやはり『強い』ですね。50p級のへら鮒でも18尺なら何も心配が無いのでは・・・と思えます。55p超えのコイに複数回切られずに持ちこたえていますから。で、レブロンの道糸も・・・。しかし、そうは言っても思いの外「伸びます」から、底釣りの際には注意が必要です。



そしてマブナばかり!

2018.11.26.002.01.jpg

◇強烈な引きを見せた40p級のデカマブ◇

2018.11.26.003..jpg
 ナイスファイトの尺OVERのマブ・目が怖いです・・・。

 昼前後から再びウキが活発に動き、そろそろ『本命タイム』かと、エサを作り直したり調整したり、タナを微調整したりと、その時に備えますが、微妙な食い上げやら、チクッと1節とか、黒帯のツンで乗るのは『マブちゃん』だけです。
 午後からはこんなのを6匹近く釣りましたから、コイと併せて合計21匹・・・。結局、日の入りまで粘りましたが、「匹」が『枚』になること無く轟沈致しました。残念でしたが、今回は意地を立て通して「あえて」へら鮒が望めない釣り場にて修行したというイメージでした。なので後悔はありません。

 ちなみに、当日は釣り仲間のHGさんがホームで42p頭に良型4枚の快挙。
たった3時間で、美形の『へら鮒』を見事に仕留めていました。聞けば、釣り方にも「工夫」があった様子で、当たり前の『ドボン』仕掛けで云々では無いようです。前日にスレばかりで悔しい思いをされたとかで、当日はリベンジ戦だった模様です。そして、もう一人の釣り仲間、羽さんは、お気に入りの最下流域で辛うじて「上がりべらが唯一の1枚」とのこと。10時過ぎから15時過ぎ迄で、釣れたへらも40p以下なので、特に何もありませんが、地元界隈でアタリが貰えなくなったら、最下流部にも同行有りかな・・・っと。

 今週、いや週末近くに予報に反して「雨」があれば、『ホーム釣り場』にて激浅であっても、流れがキツくても「40上狙い」で楽しもうかと思います。そろそろ1枚見てみたいものです。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。
posted by big51 at 16:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣行記2018年

2018年11月21日

全治1ヵ月も・・・

 

 


初雪・初氷・初霜 観測ラッシュ


2018.11.21.000.00..jpg

各地から初雪、初氷、初霜の冬の便りが届いたようですね。

【初雪】室蘭・函館・盛岡    
【初氷】宇都宮・福島・水戸・熊谷
【初霜】水戸・熊谷       

 今日は2018年11月21日(水) 大安 [旧暦十月十四日]インターネット記念日、歌舞伎座開業記念日、フライドチキンの日、 世界テレビデー(World Television Day)、早慶戦の日漬物の日(毎月21日)だそうです。
 久々の更新ですが、この時期の「へら鮒釣り」において致命的とも言える怪我で、全く竿を出しておりませんでした。怪我から1月が経過して、包帯も取れキーボードも触れるようになったし、今週を乗り切れば少しだけ余裕が出そうなので・・・。


2018.11.21.000..jpg


 幸か不幸か、こんな時も仕事は切れず、今月も現時点で無休です。先月もその前も月に1度しか休日を取れずで、へら鮒釣りを忘れてしまいそうです(笑)

2018.11.21.003..jpg

こんな具合で・・・

 一人で出来ることは限られており、四苦八苦が続きますが、仕事あっての遊びと言い聞かせ、竿を出せる日を楽しみにしているところです。チラシやポスターに会議資料にカレンダー、土木工事等の完成図書から、建築工事関係の設計図・・・。簡易看板に名刺にと、不自由な右手で何とかやりくりしています。

2018.11.21.001.02.jpg
2018.11.21.001..jpg
2018.11.21.002..jpg
10,000枚印刷しても大した利益はありませんが・・・。(一包み1,000枚)

 と言う事で、貧乏暇無しが続きますが、週末は時間を作って竿を出そうかと。
しかし、今朝の冷え込みを考えたら、相当に厳しい状況かも知れません。まして巨べら狙いとなれば、アタリを貰うことすら困難かも・・・。
 今朝は早起きしてコンビニへ買い物に出たら、外気温が何と3℃・・・。霜も降りた様子でした。ホームも水を落とし、冬の水位になり、期待の第2もやっとアオコが取れてきたようです。まぁ、肩の力を抜いて「肩慣らし」程度に餌打ちを・・・と考えていますが、どうなることか。

 その為には、とにかく23日/24日の2日間で仕事を片付けないといけません。まだ水を触るのが怖い気も致しますが、釣りをする以上は水に触れねばなりません。今月最後の日曜日は、「リハビリ」と言うスタンスで楽しむ予定です。

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。



posted by big51 at 11:07| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・雑感など