巨べら釣りを楽しむブログ
アクセスカウンター
着物買取着物買取ダイヤモンド買取ブランド買取ぜったいカラコン

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2017.00.00.jpg

◆巨べら狙い◆ big51の釣れない釣行記

2015.04.04.09:50 撮影

応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします



巨べらの超マイナーな茨城県で、「自己満足」の巨べらを楽しんでます。

釣れない釣りも釣りのうち(笑) 

 『夢の50cm神』はいつ・・・?


2017年09月30日

政治家は釣りを!


本当に希望が持てるのか?


 本業が超多忙で今週も釣りは無理そうですが、いつの間にか降って湧いた「解散総選挙」・・・。正直、個人的には待ちに待った感もありながら、昨今は仕事で忙殺のため「何も分析」してません・・・。私ごときが分析しても仕方ありませんが、個人的にはタイトルの通り「政治家は釣りをするべき」かと思います(笑)。
 へら釣りはいくら手先や口先が巧みでも、どんなに財産・資産を持っていても、実際に「釣れないものは釣れない」からです。尺半だとか、50上だとか、競技の釣り(月例会など)にしても最良の結果を出すためには、選ぶポイントを含め、過程・方法論も最善・最良を選択しなければいけないし、野なら2度や3度のオデコにも絶対負けない気質と根性も必要・・・。で、巨べら師なら尚更・・・。
 これもどこかで聞いたフレーズですが、好機(釣りなら地合い・時期)が訪れるのを待ち続け、日の入りまでの粘りも必要。それだけでは無くて、ある意味「技よりも心」磨かなければ・・・。
 そうです。美しいへら鮒が湖など水面から上がってくるのを見たら、価値観も考え方も少しは変わると思ったり・・・。で、希望の党かなにか知りませんが、本当に希望が持てるのか? 自民の補完勢力、いや、第2自民に・・・?。 トップの名前は小さな池ですが、底なし沼にならなきゃ良いですが・・・。

 それは置いておき、只今の時期は収穫の秋であり、へら釣りも観光も、読書も道具いじりも楽しみたいのですが、そういうわけで今日も仕事中。そしてその合間にこうして『気分転換』している次第です。

 まずは、庭の葡萄を収穫して・・・。


2017.09.30.jpg
−収穫した我が家のシャイマス&ピオーネ−
仙台のおんちゃん氏から頂いたエサボウルです!!

 また、先週から未使用だった「尺5寸玉」の込み調整と、以前買った万力(黒柿か何か?)に、概ね四半世紀前に買った杜松の根の万力にペーパーを掛けてリニューアル中です。現時点ではこんな楽しみしか無いのが現状です。

2017.09.30.02jpg.jpg
あと2回くらいクリアー(ウレタン)を塗れば完成?

 涼しくなって、雨も降って「最高の陽気」ですが、今日明日共に釣りは断念です・・・。
と言う事で、「まともな政治」と「まともな選挙・民意」の反映で、世の中が今より「もっともっと良くなれば」良いですね。




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 14:01| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2017年09月27日

うんざり・・・


ウンザリするほどの仕事量


 先週の土日共に竿を出せず、そして今週は明日の大雨で期待大なのに、仕事がたまりすぎて予定が立ちません。毎日毎日新しい仕事が舞い込み、うんざりする程の「発注量」・・・。本来、このご時世有難いことに変わりは無いのですが、遊びにしても仕事にしても、何にしても『程度問題』です。で、今夜は徹夜確定。明日も明後日も睡眠時間2〜3時間です。果たして釣りに行けるかどうか・・・。

 さて、そんな中シマノからカタログが届きました。
へらの2017-2018の最新カタログ・・・。先月、まだ発表されていなかった飛天弓閃光Pの16.5尺の発売を先取り(情報だけ)していた「仙台のおんちゃん氏」の言っていた通り、掲載されていまして、またまた欲しい欲しい病が再発(笑)
 閃光Pの18尺をまずは・・・なんて思っていますが、果たしてどうなることか。朱紋峰先ぬけの18尺は重くて振りたくないし、の17尺も疲れてきたし、本造りの19尺も重く感じています。それより古いぬけさくはもう更に問題外だし・・・。


シマノのカタログ到着で・・・



2017.09.27.jpg

 しかし、それよりもこの「常識を覆す硬式胴調子」が気になって仕方ありません・・・。飛天弓 頼刃またたきを予定していましたが、硬さ・調子の体系表からも「自分には合わない」気がしてきて、いずれどうしても必要なら(短竿で巨べら狙いはほぼしないため・釣り場もそういう釣り場に行かないため)新品では無く中古でも良いかと・・・。

 ただ、天道は色合いが好みでは無く、よく考えたいかな・・・・と。気が向いて買うとしても10〜13尺でしょうか、私の釣行環境で、釣り場や狙う魚を考えたらのお話です。


2017.09.002jpg.jpg

1枚1枚との対話をゆっくり楽しむ竿とか・・・

 これは・・・と、考えていたのが特作「伊吹」と普天元「独歩」。
独歩と言えば、言わずと知れた「シマノのフラッグシップモデル」ですが、もう発売から7年経っているし・・・我慢すれば来年あたりモデルチェンジもあるかも? なんて考えています。釣り心が満ち足りる確かな手応え・・・ それを感じたいとも思います。
15尺前後が欲しくなります。13〜16尺を検討したいかな・・・と。


2017.09.003.jpg

 ちょっと古いですが魅力的な竿かと思っています。

 で、やっぱりどうしても欲しいのが、粘り・トルクが圧倒的な?特作「伊吹」です。プレミアムな竿ですが、キャッチフレーズの通り、真摯に『釣りを楽しみ・味わう』そんな竿かと・・・。
これも4年前の発売ですし、迷うところですが、13〜15尺を振ってみたいな・・・と。個人的にデザインや性能が好みです。尺半狙いだからこそこんな竿で釣りをしたい。贅沢な気分で釣りをしたいと思い始めました。暇が出来たら手持ちの竿は全て「処分」してへら鮒釣りの真の贅沢を味わうのも悪くないかな・・・と。



とは言っても・・・

 しかし先立つものが・・・と言うのもありますし、考えたらキリがありません。一方で、仕事と遊び含め「あらゆるモチベーション維持」にはとても大切なことだと思っていたり。

 誤解無きように言えば、自分に合うものであれば、そして自分の出来る範囲、自分の好み、自分が最高に思えるもしくはベターと思う竿なら「刀春」であれ「かすみ」であれ「剛舟」であれそれが一番だと言うことは言うまでもありません。そして、年代物の中古でも、釣り仲間や師匠にもらった竿でも、全然「有り」なことかと。考えは人それぞれ・・・値段では無く、メーカーのキャッチフレーズでも無く、釣りに対する思い入れ(釣り方であれ道具であれ)とても大切だと感じます。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 19:38| Comment(7) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2017年09月23日

はずれ・・・


予報は当たらず


 相変わらず多忙な日々で、もうお彼岸の中日・・・。で、明日は24日であり、今月は1週間ありません。来週の中盤に納期が迫る物件が4件〜5件あって、温めてしまったものもあったりと、本日は『釣り』どころではなさそうです。

 そんな中、昨夜は12時過ぎまでPCに張り付き、Adobeのソフトをいじっていまして、某大手損保会社のカラー冊子40P/1,500冊(よりによってあり得ない価格で請け負ってしまいました)の中綴じ製本データを仕上げていました。他に、新規名刺20名+αと会社のロゴ(新規作成)や、A3の印刷物2,000部やらA4の中綴じ500冊やら、CAD出力なんかで16時間が4時間程度にしか感じませんでした。感覚的に、1/4の1日であり、意味合いはちがいますが「4倍の速度」で時が過ぎ去っている気がします。4倍稼げるならまだしも、1,500冊のパンフレットなど、時給計算なら333円(丸々3日掛かっていますから)で、最低賃金どころじゃありません。効率の良い仕事も勿論混じるので、何とか回っている感じではあります。

 某、大手下請けのあの会社のロゴは、ほぼ無料作成・・・。おいおい、当たり前なら浮子が3本〜4本買えちゃうよ・・・。と、愚痴はこの位で、天気予報のこと。

2017.09.23.00.jpg
−水戸は強雨のはずが弱雨で風も無し−

 昨夜の予報は午前9時迄雨で、しかも7メートルの北風とのこと。夜の内に相棒にも連絡して釣りは中止の旨、打ち合わせ?して次回に備えたものの、結果は「釣りが出来た天候」です。久々の第2ホーム釣り場を予定も、平場で風に弱いし雨も・・・ならスルーですが、今朝は良い感じの風と気温・・・天候はまずまずでした。またも天気予報がはずれ、少しがっかり・・・。


2017.09.23.jpg

太陽が見えてます・・・。風はどんなに強くても1〜2メートルですが・・・。

 今日は、午前中は仕事+片付けで、午後は「娘」と「女房」の友達家族とのバーベキューの予定。昼間から「吞んでも」大義名分があるので、堂々と・・・ではありますが、お墓参りもあるし、仕事もあるし、釣も行きたいし・・・・と複雑な一日です。バーベキュー会場での一発芸も直前まで決まっていません。(楽しみにしている子どもが7〜8人来ますから)

 まぁ、4倍速で突っ走っている感じなので、あっという間に次の休みは釣りをしているか、明日になったら「少し竿でも出してみるか・・・」なんて事になりそうではありますが・・・(笑)

 悪い予想・予報がはずれることを祈りつつ、今日一日を楽しみたいと思います。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 10:10| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2017年09月20日

無くてはならないもの


先日の水没で・・・


 前回更新の通り、9/18(月)の釣りではパラソルを閉じずに釣り台横転、小物が水没と言う失態・・・。ハサミを落としてしまい、ハリス交換や仕掛け作りに苦労しました。予備のハサミは持ち合わせておらず、糸切り歯で切ったり、ライターで焼いたり・・・。

 繊細な仕掛けとは言えませんが、それでもそれなりには丁寧に結びたいし、錘だって丁寧に巻きたい。ハサミが無いと本当に苦労します。今更ながら実感しました。早い時間帯で使用不能となりましたので、8時間以上ハサミ無しで釣り座に座っていましたが、無いと余計に使いたいし、その大切さを実感します。たかがハサミ・・・。されど無くてはならないのもハサミです。


2017.09.20.001.jpg
−念のため用途に合わせて2つ買いました−

と言う事で、早速Amazonで『ポチッ』とやりました。何とかとハサミは使いよう。とも言われますが、おろかな者でも、使いかたがよければ役に立つ。阿呆とかみそりは使いようで切れるみたいなそんな問題ではありません(笑)


2017.09.20.002.jpg

今度は落とさないようにストラップに・・・。

 小物は釣りを楽しむ為の「脇役です」が、無いと本当に困ります。ハサミなど、100円ショップでも良いのですが、現時点でショップに足を運ぶ時間も無く、コンビニで買うのも良いですし、Amazonで安いのを買うのも良いのですが、一応『シマノ』のそれなりのを買ってみました。

 竿なら誰しも?とは言わないまでも、普通は『歯を食いしばっても無理して』買うのでしょうけど、ハサミなどは安いものです。しかし、安くてもまともなもの、切れるだけで良いというわけでは無く、こんな所も何故か拘ってしまいます。
 へら師、特に巨べら師は言ってみれば、もしかしたら「頭のおかしい人種」で、拘りすぎて最後には何にこだわっているのかが周りにも当本人にも、全く分からなくなるというような困った人種かも・・・。
 先日のへらスケールの件では、友人の仙台のおんちゃん氏から、『二つ折りは狂いが?』『木製の普通のスケールでは狂う?』等の会話の中で、巨べらを釣って計るような行為自体が『狂ってる』と(笑)

 一般の釣りをしない人、釣りをしていたとしても、サイズを気にしない人、そういう人からしたら『狂った輩』と見えるのは間違いないですね。

 いずれにしても、ハサミは無くてはならないものです。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 小物・仕掛け・拘り

2017年09月19日

尺半の手応え


尺半の手応えを忘れました。

2017.09.18(祭)−釣行記−【第三ホーム釣り場】

 台風一過で風が強く、そして気温も33度超えの予報も、水が変われば・・・ということで、釣り仲間の羽さんと「第三ホーム釣り場」へ懲りずに出掛けました。
 テレビの騒ぎ(天気予報・マスコミ報道)とは裏腹に、今回も全くたいしたことは無く、雨もお湿り程度でした。ミサイル騒ぎ(実際には宇宙空間に入るような弾頭に火薬すら入っていないロケットでしょうね)や、避難訓練騒ぎもそうですが、メディアの流す情報に信憑性が無くて、多くの国民が混乱します。そして今度は解散風だとか、やっぱり解散とか・・・。

 少しでも希望が持てる(私を含め一般庶民のように富裕層では無いへら師が)世の中になってほしいものです。悪政が1日でも早く終わることのみが望みです。こんなことを書くと、恐らくブログ順位がまた35位とか急下降でしょうが別段順位には拘りません・・・(笑)

 さて、釣りの方はと言えば、朝6時に相棒羽さんに迎えに来てもらい、コーヒーを飲みながら、事務所内(私の会社の1F)で釣り関連の動画を見て、差し入れの牛丼(朝から気合いが入ってます!)をほおばりながら釣り談義。新しいへらバック・新しい竿、特作天道のプロモーションビデオ、あこがれの特作伊吹のもの・・・とシマノ関係の動画を見てお互いにモチベーションアップ。近いうちに必ず50p上を達成し、そして何時かは「伊吹」「天道」級の竿で贅沢な釣りを楽しみたいと・・・。

 釣り場に着いたのは8時前も、へら師は皆無。バサーも2人のみと意外な展開。水は相変わらず『アオコ』状態で水位も上昇は僅か・・・。で、モジリは殆どありません。それでも、今から別の場所というわけにも行かず、常連のT田さん(偶然同時に釣り場に到着)と3人で『一級ポイント』で釣り座を準備。当日は、稲刈りでここの主のY田さんは不在、その友人のS島さんも来ていません。

 へら師は3人のみで寂しく?スタート。

2017.09.18.000.jpg
−8時30分からエサ作り・タナを計って浮子の調整をして9時の開始です−

 竿は17尺(朱紋峰 攻)、風が相当に強く7メートルはありそうなので21尺は断念。それでもT田さんは21尺(ダイワの青い竿)を・・・。そしてエサは両ダンゴとか。羽さんは17尺(朱紋峰本式)を継いでいつものエサ。得意の尺上+巨べらというパターンか。
 私は、マッシュ+もじり+藻べら+粘麩というパターンで、大鈎・大エサというイメージで、過日新調した「クルージャン」の羽/2枚合わせ全長55pのロングのムクトップで深宙からはじめ、最後は底狙い。


2017.09.18.001..jpg
60pのコイでも余裕で引ける「攻」


 風がヤバイくらいに吹き荒れ、北風なのに西から強風が回ってきてもの凄い水流・・・。宙釣りは不可能な状態で、皆さん大ベタでの釣り。3人で昼迄にブルーギルと鯉のスレのみ。石岡のTさんが差し入れに来てくれた時間帯は全員休憩タイム。ノーアタリが続いて3人全てがやる気無し。あまりに強い風で泡づけもモジリも解りません。それより何より、私など、解ってながらパラソルを閉じずに釣り台から降りたため、釣り台ごと全ての道具が水の中へ・・・。幸いにも、手の届く範囲だったので、完全水没(失ったのは)したのはハサミとハリス(1巻き)のみで、竿も竿掛けも折れずに済みました。エサもタオルもへらカバンも竿ケースも小物入れ全ても「びしょ濡れ」でしたが、35度に迫る猛暑と風速7メートルの強風で30分か1時間で原状回復。


釣れたのはまたもやマブナ


で、釣れたのは今回も3時半以降からで『マブナ』のみ、期待したへら鮒の勇姿は拝めませんでした。17時30分の納竿時に60p級のコイを掛けて予定終了。ちなみに竿が折れるかと言うほど伸されましたが、一旦止まれば「0.6号」でも余裕で持ちました。余裕かどうかは別として、ハリスを切るくらいの『巨べら』『巨ゴイ』は来ませんでした。


2017.09.18.002.jpg
尺半のへらかと思いきや40p級のマブ・・・ 凄いファイトでしたが(笑)

 結局、この日マブ3匹+コイ1匹と、想定内の20連敗目を喫してしまいました。羽さんはマブ1匹+コイのバラシのみで、ここで一番実績を作っている「T田さん」もマブ1〜2匹+コイ。第三ホーム釣り場なんてたいそうな釣り場名を命名しましたが、昨年の10月頭から30回以上竿を出して1枚のへら鮒も見ておりません。

 尺半のアタリも、そして引き具合も、マジメに「既に完全に」忘れてしまいました(笑)
 と言う事で、尺半の手応えは過去のものとなり、いよいよ「釣り場を変えないことには」巨べらとの出会いは無いかも知れません。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 18:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣行記2017年

2017年09月15日

戦闘準備中!


へら専科オリジナルスケール


 発注から丁度1ヵ月目、本日手元に届いたのは『巨べら釣り』の必需品である専用スケール。自作では既に4回以上作っていて 、それなりの満足度があったものの、いずれも重くて持ち運びに不便でした。また、持っていたコンパクトな既成の二つ折り(木製)は、何となく精度に若干の不安有り・・・。で、けしてこれが最高とは思いませんが、まぁ、細かいことを言えば切りが無く、とりあえずはこんな感じです。


2017.09.15.000.jpg
−二つに折ると全長は30p強とコンパクト設計−

 実は、友人の「仙台のおんちゃん氏」からのお勧めで、SUIZAさんのを予定(価格も大きな差はありませんし)していましたが、ひとまずこちらをセレクトしてみました。理由は、ストッパー(群を抜く安定性)に魅力を感じたからです。

 仙台のおんちゃん氏は、SUIZAの社長ともそれなりの関係らしく、顔を立てて・・・とも考えましたが『巨べらの計測』には別次元で拘る私はこちらを(^^ゞ


2017.09.15.002.jpg


2017.09.15.003jpg.jpg

これに乗る魚は何時釣れる?



2017.09.15.005.jpg
目盛りは最大で60p/とにかくコンパクト・軽くて言うこと無し・・・。

 念のため、事務所にある精度の高いスケールや、業務用の計測機器で誤差を調べましたが、何ら問題ありません。100%に限りなく近い印象で、誤差があったとして最大0.05oとかそんな感じでしょうか。

 それより何より、魚(型モノ)を釣らないと始まりませんし、釣ったとしても口の位置、口の開き加減、撮影やポジションで0.5o前後は狂うでしょう。また、更に言うなら、釣った直後と時間経過後の計測や、対象魚の釣れた時の水深の問題やら興奮状態・緊張状態などの部分や、当日の気圧やら天候やらで、突き詰めれば本当にキリがありません。

 こんなモノも所詮は自己満足の一つですし、偉そうに書くことでも無いのですが、そうは言っても「譲れない部分・拘り」と言う事で・・・。


 で、飽きたら次はSUIZAか?


 と言う事で、50pを獲るべく『戦闘準備』を開始致しました。




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 20:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 小物・仕掛け・拘り

2017年09月13日

ちがう楽しみ・・・A


週末は台風?


 9月8日(土)/9日(日)の記事を更新しました。
一部、表現や内容に誤解が生じる記述がありました。




 この週末、一般に3連休の予定(私は多分仕事で撲殺か?)でしょうけれど、台風直撃の報道もチラホラ・・・。現時点では大荒れの予想ですが、どうなるのでしょうか。

 被害は勘弁ですが、各地の水瓶も水位が低く、一気に増水なら『水温』『水質』『水位』共に「巨べら釣りには最高な条件」にも・・・。


いよいよ

   スイッチが入るか?


第三ホーム釣り場を捨てて、ここに行くしか無いかも・・・





笠間.jpg
県内某所の「巨べら」 大記録・新記録達成情報実在の水域

 個人的には毎度50cm上狙いの為に、毎度・毎度の厳しい釣行・釣果も、年に一度あるかないかの『大チャンスが訪れる』のがこの時期・・・。
 今や何処でも釣れる40p前後の小べら釣りに比べ、45p以上はとにかく格段の迫力。で、当然ながら夢の50を超えたら別格なので、それを獲るべく日々夢を追いかけていますが、いつも・いつも『夢』で終わっています。
その夢に近づける時期が遂に到来しようとしています。

 そして場所も・・・。




001..jpg
  
 この秋からは、気持ちも、行動も装備も含めて

 『修羅』に入ります!



あくまでも、果てしのない闘い、また激しい感情のあらわれの意です。

 尺半上狙いでの大自然との闘い。日常生活の疲労や仕事での過労をも乗り越えた戦い。そして、それを成し遂げるメンタルが個人的に『修羅』と言うことです。深い意味はありません・・・。それに伴う、尺半仕様のへら浮子各種の調達や、それに見合う竿の調達、玉網・玉の柄・竿掛け等々含め戦闘服? も!資金調達に頭を悩ませますが、正攻法で頑張ります。



 良い意味での台風の影響(食いのスイッチon/生活被害はOFFで)含め、「今後の雨」が楽しみで仕方ありません。3連休中日と後半は竿を振れるか微妙ではありますが・・・。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 11:51| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・雑感など

2017年09月12日

ちがう楽しみ?


第三ホーム釣り場19連敗中も


 9月8日(土)/9日(日)と今週も重役出勤?社長出勤?で、出掛けたのは「第三ホーム釣り場」・・・。土曜日は、よりによって昼から飲み過ぎてしまい、なんと午後4時45分(16時45分)からの釣りでした。
 翌日は8時過ぎからやはり相棒「羽さん」とともに、またまた日の入りまで2日間『我慢大会&荒修行』的な釣りを楽しんで?きました。

 8月下旬時点では、まるで戻り梅雨のような陽気、そして8月末から9月上旬は一転し、猛暑が戻ってきて、残暑言うよりまるで様相。


2017.09.09.000..jpg
釣り場には10時前に入るも「まずはハイボールを駆けつけ2本」・・・
※10時51分

 2日共に「超巨べら師」の皆さん(遠征含む)は釣り場放棄?と言うより、流石にモチベーションダウン? バスのお兄さん達も、食いが悪過ぎと次々に早上がり。今週も水が悪いし、相変わらず水位も低くモジリも見られず・・・。

 30分も餌打ちしたら既に諦めモード・・・。



2017.09.09.001..jpg
 沖ではコイの泡付け・・・

 お昼前に石岡のTさんが、またまたアルコール飲料を差し入れてくれたので、追加で飲み始め釣り談義。餌打ちは昼寝(寝過ぎて気がついたら16時45分)のあと17頃からと言うやる気のなさ・・・。 こんなので『50上』狙い! なんて笑われそうです・・・。

2017.09.09.002.jpg
9%の缶チューハイ(中央のレモン味)があっという間に・・・ 
(12時52分)


誰も絞りません。

メンバーは、朝から常連組のT田さんとY田さん。S島さんは仕事で登場せず。T田さんは稲刈り準備で早上がり。いつも何かしら絞るY田さんもマブナすら・・・。
 羽さんもコイだけと言う事で、鮒系すら浮子を動かしません。と言うよりブルーギルも動かないという有様。無風で蒸し暑く、皆さん(へら師も魚も)やる気が起こりません。

2017.09.09.003..jpg
水がこれでは・・・。(もの凄いアオコの量です)17時時点


2017.09.09.004..jpg
17時〜18時の1時間限定で「やっと」マブちゃんが・・・。


で、またもオデコ・・・。

  遂に18連敗を喫しました。





9/10(日)は本気モード!


 新調した「クルージャン・STORAGEV 深宙9号」のPCムク、竿は21尺で仕掛けも新品に交換して『新たな気持ち』でスタートします。

2017.09.10.001.jpg
55p前後のロングな浮子(久々のムクトップ)深宙で

 安くて(お手頃価格で)、そこそこ高級感があって、そして丁寧で綺麗な造り、トップも見やすいしデザインもちょっとオシャレで気に入りました。(以前から、友人の仙台のおんちゃんから薦められていた浮子です)


2017.09.10.002.jpg
ハリスは70p×50pで気合い十分で9時前から餌打ち!

 エサはいつものマッシュ系です。
徳用マッシュAにもじり@+藻べら@+グルテン系丸秘エサ少々に水C弱と、いい加減ながらも、その後手水で調整して好みのイメージに仕上げます。
 エサ持ちもバラケ具合も臭いも、そして手触りも最高なんですが・・・(笑)


2017.09.10.003.jpg
本当は口に合わないのか・・・。 今日も美味しいはずの?これを喰いません。

日曜日は、T田さんが仕事で不参加、S島さん・Y田さんと我々2人組み(私と羽さん)の4人。当日も石岡Tさん登場も竿出さず・・・。喰い気があるのは釣り人だけで、朝飯・昼飯、冷たい飲み物・・・と。


2017.09.10.004.jpg
相変わらず水がこんな状態でした・・・。


 結局、個人的には土日共に18時まで頑張りましたが、マブナのみしか竿を曲げてくれませんでした。日曜は、14枚の40p級マブのみで腕が痛いですが、1枚もへら鮒が混じりませんから『想像以上』に魚影が薄いという判断です。毎週4人〜6人入って居ますが、尺半どころか『へら鮒』は釣れていない模様で、釣り場を変えないと『へら鮒』自体を見る機会が無いかも知れません。(土日で15枚のマブ、へらは1枚も混じりません)

 結局二日間、誰一人として『へら』を見る事はありませんでした。


2日での釣果(参考)

 Tさん・・・マブ×2匹 コイ×1匹(1日のみ・3時間のみ)
 Yさん・・・マブ×8匹 コイ×2匹(2日間)
 Sさん・・・マブ×2匹 コイ×1匹(1日のみ)
 羽さん・・・マブ×1匹 コイ×1匹(2日間)
 私・・・・・・マブ×15匹 (1日+1時間) コイ 0匹

このところ全員が「匹」であり→○枚になりません・・・。

※へらはゼロ、へら→枚/マブとコイは→匹
※マブナ釣り名人になりました(笑)


 19連敗であり、いよいよ飯田ダムの23連敗に肉薄します(笑)

 しかし、ここは『違う意味』で楽しみな釣り場であり、個人的にはへら鮒釣りだけが目的ではなくなりつつ有り、50上狙いとか尺半狙いとか以前に『別の楽しみ』的に釣行している一面もあります。まぁ、ほぼ負け惜しみですが(笑)

 こうして連敗しても、飲みに行くより圧倒的に楽しいここの釣り。自由で気楽に楽しめる釣り・・・。枚数や重量を競った釣り、50上を熱望した釣りを否定しませんが、ちがう価値があり、まずは今後の水位の回復」を祈りたいです。



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 11:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣行記2017年

2017年09月04日

またも記録更新


第三ホーム釣り場17連敗


 9月の初釣行は、土日共に重役出勤で第三ホーム釣り場。午後からの釣りでした。いつもの相棒、羽さんとともに2日間『何かの罰ゲーム』的な釣りを楽しんできました。8月末時点で15連敗中で、今日こそ・・・今度こそ・・・と気ばかりは本気も、とにかく「マブ」ちゃんとコイばかりで、へら鮒の『へ』の字も見られぬ2日間で、今回も楽しんだというか「疲れた」2日間でした。

2017.09.03.003.jpg
日の入り前にしか浮子が(活発に)動きません・・・

 対岸に入った「超巨べら師」の皆さん(遠征&日曜のみ)も、拍子抜けして早上がり・・・。バスのお兄さん達も、食いが悪いとぼやきが入る。水も悪いし、水位も低いし、モジリも無いしと悪いことずくめ。

 日曜日は、石岡のTさんがアルコール飲料を差し入れてくれたので、一杯やりながら釣り談義で、餌打ちは2時頃からと言うやる気のなさ・・・。これでは『尺半上』なんてな悠長なことは言っていられませんね(笑)


 またもオデコで、

    遂に17連敗を喫してしまいました。




マッシュの不法投棄も・・・


 で、今回気になったのは、昨年秋に完璧に掃除した駐車場・・・。1年ぶりに見に行くと(我々が駐めない駐車スペース)ゴミだらけ・・・。へら鮒ポイントも相変わらず(毎週掃除していますが何でこんなに・・・)の空き缶散乱・不法投棄・・・。

2017.09.03.002..jpg
@土曜日の回収分(自宅に持ち帰って撮影)


2017.09.03.001..jpg
A日曜日の回収分(自宅に持ち帰って撮影)


 土日共に、別々のポイントで自己啓発作業をしましたが、上の画像の通りA日でコンテナがほぼ満杯でした。昨日の日曜は、二日間共に竿を出さなかった「石岡のTさん」は、自ら準備してきた大きな回収袋で持ち帰りましたが(当然他人の出したゴミ)、それを合わせると、相当数の『空き缶』です。餌打ちポイント付近に関して、気がついたものは毎週回収していてもご覧の通り『減る』事がありません・・・。このままなら、釣り禁止は近いかも知れません。この水域の管理者と話し合ってみようかと本気で考えています。(禁止にならずに良い方向に前向きな意見交換)バサーの捨てたルアーやラインも相当数拾いましたが、残念ながら証拠画像無しです・・・。ワームなども入れたら100やそこらじゃききません。無数にあるラインは、以外に足に引っ掛かったり、素手で引っ張るとケガをしそうなイメージ。水に溶けるはずも無く、劣化して変色して目立たないだけ。増水して長竿の底をやると、毎度この不法投機的なラインに悩まされていました。

 釣果以前に悲しすぎる現状でした。
我々も、毎週土日にマッシュの不法投棄をしているようなものであり、偉そうなことは言えませんが、釣り場で飲み食いしたゴミ(最低限自分のゴミだけでも)は、最低限持ち帰って欲しいし、平日組の皆さん(へら師もバサーも)においては、特に心得ていただきたいと切望しています。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックを頂けますと幸いです。

励みになります。
こちらへもclickをよろしくお願いします。
posted by big51 at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣行記2017年